「遅咲きじゃない完熟よ」渡辺淳之介、ファーストサマーウイカの29歳ブレイクに本音吐露

投稿日:2021/08/27 15:43 更新日:

8月26日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)では、ファーストサマーウイカさんがゲストとして登場。アイドルの時代の恩師・渡辺淳之介さんが当時のウイカさんの印象を明かし話題を集めました。

ファーストサマーウイカ

(画像:時事通信フォト)

■「遅咲きじゃない完熟よ」渡辺淳之介、ファーストサマーウイカの29歳ブレイクに本音吐露

今回のゲスト・ファーストサマーウイカさんは、元々アイドルグループのBiS、BILLIE IDLEのメンバーとして活動していました。

アイドル時代の恩師で、BiSHなどのグループが所属する「WACK」の代表取締役・渡辺淳之介さんについて「恩人をあげてくださいと言われた場合に一番最初に思い浮かんだのは渡辺さんです」というウイカさん。

一方で、アイドル時代のウイカさんの印象について、渡辺さんは「努力家だと思います。勝手に思ってんのは1万回素振りじゃないっすけど、多分彼女の中でこのテレビに出た時はこういう返しをしようという…。こういうものをしようっていうイメトレを多分、100万回、1億回とかしてたんだろうなっていうのは絶対言われたくないだろうけど、あるだろうなと思いますね」と本音を明かします。

また、ウイカさんが29歳でブレイクしたことについて渡辺さんは「よく遅咲きとか色々言われるじゃん、遅咲きじゃないよ。今っていうかこの歳になってからじゃないと俺が一緒にやってた時と変わってないから、ちょっとウザいじゃん」と話し、笑いを誘いました。

そして、ウイカさんが「若くてこれだとね、ちょいおばちゃんになる方がいい」と話すと、渡辺さんは「熟したのよ!遅咲きじゃない完熟よ!」と相槌を打ちます。

ファーストサマーウイカが"元アイドル"の肩書きに感謝する理由とは?

さらに、渡辺さんが「良かったよ早めにブレイクしなくて」と伝えると、ウイカさんは「そうですね。ブレイクしたのも"元アイドル"っていう肩書きがあって、元アイドルなのにみたいな大振りが効いてたんですよね」とコメント。

続けて、ウイカさんは「そこがすごくありがたくて、多分"元アイドル"の肩書きなくってテレビ出た時にただの関西のおばちゃんみたいなことで、引きなかったと思うんですよね。それはすごく思いますね」と"元アイドル"の肩書きが今に繋がっていると力説。

ウイカさんの話を聞いた渡辺さんが「全てがね、積み重ねで。それに対してやっぱり努力惜しまなかったからね」と彼女の努力を改めて絶賛しました。

■ファーストサマーウイカ出演の「アナザースカイ」に反響

今回の放送に対して、ネット上では「ウイカさんはずっとウイカさんで変わらなくて努力の人で最高にカッコいい人でした。これはまじで見るべき」「ウイカちゃんのアナザースカイでなんか泣いてる」「アナザースカイ ウイカさんのことこれからも1番大好きだと思える番組でした。出会えてよかった」などのコメントが上がっています。

ウイカさんを「努力家」と評価した渡辺さん。彼女の姿を身近で見てきた人の言葉だからこそ、その言葉には説得力がありましたね。

また、ウイカさんが"元アイドル"の肩書きがプラスになっていると語る場面も視聴者には印象的だったようです。

【番組情報】
アナザースカイ
https://tver.jp/corner/f0082007

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.