GLAY・TERU「菅田くんもそうだし、あいみょんちゃんもそうですけど…」いまの音楽で感じること吐露

投稿日:2021/08/26 15:06 更新日:

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。8月25日の放送では、TERUさんがTomi Yoさんとの対談を振り返る場面や、大好きな海苔の話で盛り上がる場面がありました。

TERU

(画像:時事通信フォト)

■GLAY・TERU「菅田くんもそうだし、あいみょんちゃんもそうですけど…」いまの音楽で感じること吐露

GLAYの新曲『BAD APPLE』のアレンジを担当したTomi Yoさんと、先日YouTubeの生配信で対談をしたTERUさん。

Tomi Yoさんは、菅田将暉さん、あいみょんさん、石崎ひゅーいさんといったアーティストの楽曲のアレンジなども手掛けていますが、「Tomi Yoくんのアレンジの中にある、自分たちの感じる昭和の歌謡曲っぽいエッセンスをすごく感じていて」「なんかどっか僕らも好きなわびさびあって、ちょっと切ない感じの…いなたい感じがいいなと思っていた」と、楽曲から感じていた印象を語ります。

「今なんとなく世の中の音楽で感じる…菅田くんもそうだし、あと、あいみょんちゃんもそうですけど、楽曲のアレンジとメロディもそうなんですけども、何故か昭和歌謡を感じる、あの良き時代の音楽がリバイバルでもないですけども、今また世の中に流れてきている状況を見て、自分たちが過ごしてきた音楽を聴いてきた環境もそうですけど、そういうものをまたマイエッセンスとして今のGLAYに注いでいきたいなと思った」と、アレンジをお願いした理由を明かしました。

■ TERU、今ハマっている食べ物を明かす!「何を食べるにも入れちゃう…」

番組では、リスナーから届いたメッセージから海苔の話題へ。

海苔弁好きで知られるTERUさんは、「最近ちょっとハマってるのが…普通、板海苔じゃないですか。でも刻み海苔の"高級刻み海苔"ってわかります?」と、現在ハマっている海苔について語り始めます。

TERUさん曰く、"高級刻み海苔"は普通の刻み海苔とは異なるようで、「普通の刻み海苔って包丁みたいなので切られてるやつじゃない? カッティングされてるやつ。じゃなくて本当に手で千切ったような海苔で…5㎝×10㎝くらいの袋にぎゅうぎゅうに詰まってて」と、"高級刻み海苔"の特徴を説明。

そして「いつも行くお寿司屋さんの海苔が凄い好きで、『この海苔ほんと美味しいよね』って言って食べてたら、『TERUさんじゃぁこれ持って行きます?」って言って『業務用なんですけど』って言って、この千切りの海苔をいただいたんですよ」と入手経路を明かします。

「それが美味しくて美味しくて…何を食べるにも、その海苔入れちゃう…合わなくても」とコメント。海苔トークは盛り上がりをみせました。

ネット上では、「TERUさん高級海苔にハマる 美味しそう…」「いや合わなくても入れるんwww笑った」「業務用海苔貰ったの凄いwww」といったコメントがあがっていました。

今回も、GLAYの音楽や活動の話から、何気ない日常の話まで、楽しんだファンが多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210825230000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.