【驚愕】松坂桃李がちゃんと主演映画を宣伝した!?「えらい」「頑張った」ファンから声が上がる理由とは

投稿日:2021/08/24 15:48 更新日:

8月23日の深夜1時~3時、ニッポン放送で「松坂桃李のオールナイトニッポン」が放送されました。自身の主演映画「孤狼の血 LEVEL2」を宣伝する前に、「スラムダンク」の映画化を熱く語ってしまった松坂さんが話題となっています。

松坂桃李

(画像:時事)

■「心地よい言葉をかけてくれたり…」松坂桃李、菅田将暉のパーソナリティぶりを絶賛

いつもは「菅田将暉のオールナイトニッポン」が放送されているため、番組冒頭で「いいんですか?僕で」と苦笑いだった松坂さん。

続けて「菅田将暉が今日はお休みで、その代わりに僕がしゃべらせてもらえると。遊戯王でいうところの菅田をリリースすると僕が特殊召喚されるみたいなことですかね」と得意の遊戯王トークを交えながら「菅田将暉ファンのみなさん、大変申し訳ありません」と謝罪し、周囲を笑わせました。

しかし「菅田将暉ANN」に7回も出演している松坂さんは、今回の一人喋りに少し緊張して"ムズムズ"しているとのこと。

「いつも菅田がいてくれると、バーッてツッコんでくれたりとか、合いの手入れてくれたりとか。本当に心地よい言葉をかけてくれたり、場の空気を和ませてくれたり。頭の回転が速い菅田ですから、のらりくらりしゃべっている僕に対してスパンッと言ってくれるんで。その彼がいないと、どうしていいか分からないんですけど…ちょっと遊戯王やっていいですか?」とコメントし、笑いを誘いました。

■【驚愕】松坂桃李がちゃんと主演映画を宣伝した!?「えらい」「頑張った」ファンから声が上がる理由とは

今回は、映画「孤狼の血 LEVEL2」の公開を記念して「松坂桃李ANN」が放送されましたが、なんと松坂さんは「思い出した!これ今日一番言いたかったかもしれない。皆さん、来年の秋。『スラムダンク』映画化します」と切り出してしまい、周囲は大笑い。

「いや、辛口とかじゃないんですよ!気になってるだけ!」と断りをいれながら「スラムダンク」の映画化について自身の考えを次々と述べていきます。

10分ほど語ると「今日は宣伝部の方も来てるんです。若干肩身が狭い」と笑いながら「『スラムダンク』の映画化ももちろんなんですけど、今回は映画『孤狼の血 LEVEL2』が公開したということで」と、ようやく映画の宣伝をし始めた松坂さん。

しっかりと映画の説明をして「極上のバイオレンスエンターテインメントでございますので、是非皆さん劇場まで見に来てください!お願い致します!」と締めくくったあと「ふぅ~!」と深い安心のため息をついてしまい、またもや笑いを誘いました。

■しっかり宣伝した松坂桃李に「えらい!」の声

この番組に出演するたび、映画などの宣伝よりも自身が大好きなカードゲームアプリ「遊戯王デュエルリンクス」について熱く語ることで有名な松坂さん。

そのため、ネット上では番組を聞いたリスナーから「ちゃんと番宣しててえらい!!」「今回が一番番宣頑張ったんじゃない?」「告知終わってふぅ~は笑うのよ」などの声が上がりました。

松坂さんがしっかり宣伝をしたことで、映画の公式Twitterも「素敵な宣伝ありがとうございます!!」と反応していました。

映画「孤狼の血 LEVEL2」はもちろんのこと、松坂さんの熱い語り口から「スラムダンク」の映画も気になってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
松坂桃李のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210824010000
(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.