明石家さんまが唸った凄い女、殺し文句に「大人しそうに見えて、野心が凄いよな」

投稿日:2021/08/24 13:17 更新日:

明石家さんまさんがMCを務める『痛快!明石家電視台』(MBS/TBS系)。8月23日の放送では、NMB48・渋谷凪咲さんの活躍ぶりがファンの間で話題になりました。

明石家さんま

(画像:時事)

■明石家さんまが唸った凄い女、殺し文句に「大人しそうに見えて、野心が凄いよな」

今回番組では、さんまさんと若手芸人がマッチングする企画が行われました。3組の芸人が登場しているなか、そこに何故かNMB48の渋谷凪咲さんの姿が。

普段渋谷さんは、レギュラー陣としてこの番組に出演していますが、今回はなんと若手芸人に混ざって登場しました。

芸人枠で登場した渋谷さんに対し、さんまさんが「ここのスタッフが気に入ってるってことやなぁ、ここに入れるっていうことは」と驚くと、渋谷さんは「スタッフさんとはマッチングしてるんですけど、さんまさんともっとマッチングしたいなって」とコメント。

この殺し文句に「凄い女やなぁ~、ほんまに可愛らしく大人しそうに見えて、野心が凄いよな」と、思わず唸るさんまさんでした。

■明石家さんまが渋谷凪咲にお笑い熱血指導!?さらに「平和漫談」も披露

番組前半に「間寛平師匠との絡み方が分からない」という悩みを相談した渋谷さん。そこで、さんまさんは間さんの絡み方を伝授します。

さらにその後、中川家・礼二さんに対するギャグの振り方までも伝授しました。

そんな状況から、明石家ファミリーの1人である村上ショージさんからは「えらい熱心に指導なさるね」という声があがります。

また番組後半には、渋谷さんが「この間私がテレビ出させていただいたとき、家族の話したらさんまさんが『平和漫談やな』って喜んでくださったんですよ」と切り出し「平和漫談」も披露。

「私のお母さんの話なんですけど、お父さんが朝家出て行く時に…スーツの下にパッチを着るんですけど、それが無いから『パッチどこやぁ~』って言って、お母さんが持ってきたのが洗い立ての濡れたパッチだったんですよ。で『これ濡れてるやんけ~』って言ったらお母さんが『もうクールビズ、クールビズ』って言ってました。チャンチャン♪」と笑顔で締め括ります。

そして「まだあります」と言って、もう1本「平和漫談」を披露。渋谷さんは、アイドルでありながら、お笑い指導についていったり、独自の「平和漫談」を披露したりと、スタジオを大いに盛り上げました。

■ファンからは、渋谷凪咲のハートの強さに「凄い」の声

ネット上では「渋谷凪咲はいろんな芸人さんと絡んでるし、関西ローカルのさんまさんとも絡んでるから凄いな…」「あんな現場の中に入って物怖じせずにお喋りできるなぎちゃんがすごいです」「アイドルらしくもあるし、芸人さん達ともちゃんと笑いを生んでて、やっぱりなぎちゃんって素晴らしい」といった反応が。

渋谷さんのハートの強さに胸打たれるファンが多かったようです。

芸人でも大量の汗をかくというさんまさんとの絡みでも、物怖じせず挑んでいく渋谷さんが見事でしたね。

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.