イケメン評論家「私が発掘している」発言に特撮クラスタからツッコミの嵐! #有吉反省会 が話題

更新日:

7月6日放送の「有吉反省会」にイケメン評論家の沖直実さんが登場。若手イケメン俳優が無名時代から目を付けていたと語る沖さんですが、一方で、もっと早くから目を付けていたよとのツッコミが入れられることになりました。

イケメン評論家・沖直実が「有吉反省会」に登場

今回の放送で、登場したのは、ラジオDJでイケメン評論家の沖直実さん。沖さんは、「私、イケメン評論家の沖直実はイケメンが好きすぎて目がおかしくなり、どんな物でも無理矢理イケメンにしてしまうことを反省しに参りました」と登場。

沖さんは「今を時めく斎藤工くんは2005年からずっと見てる。城田優くんは2005年から絶対売れる言ってきた。イケメンを見る目に関しは自分の右に出るものはいない」と力説。

ただし、ブログをよく見るとトーテムポールの彫り物や細長い木、そして、牛のオブジェなど、人間じゃない物まで今を時めくイケメン似だと表現。大げさになんでもイケメンと言ってしまうことを反省することになります。

ちなみに、沖さんによるとイケメンを見ていると「色々分泌し、コラーゲン、サプリメント、エステにもなる」と、美容にも効果があると話します。

誰よりも早くイケメンに目を付けていたと語る沖直実

ラジオDJということもあり、弁が立つ沖さんは「斎藤工2005年、城田優2005年、山崎賢人は2014年の『水球ヤンキース』から。吉沢亮は2013年の『ぷっ』すまから見てた。菅田将暉も2011年から。綾野剛は『セカンドバージン』から見てる」と、今を時めくイケメン俳優達を「絶対に私が発掘している」と早くから目を付けていたと全力アピール。

ちなみに、沖さんはイケメンをプッシュするため「沖直実のいい男祭り」などのイベントを開催しているとのこと。沖さんによると、最近のイケメンの傾向は全体的に塩顔の流れだが、陸上のケンブリッジ飛鳥選手が好みとのこと。

「私が発掘した」発言に特撮クラスタからツッコミ?

ネットでは、放送を見た人から、「ヲタクはたぶんもっと全然早いぞと言ってあげたい」「綾野剛はセカンドバージンからって…こちとら仮面ライダー555から見とるわ」「間違えなく特撮ファンのほうが、イケメンに早く目つけてるから」「少なくても 吉沢亮 菅田将暉 綾野剛 あたりは特撮オタの方が先に見つけてるよね」などのツッコミの声が数多くあがっていました。

ちなみに、菅田将暉さんが「仮面ライダー」シリーズに出演したのは2009年のこと。また、吉沢亮さんが「仮面ライダー」シリーズに出演したのも2011年。それぞれ沖さんが「発掘した」と語る年代よりも早く、彼ら「特撮」出身者は少なくとも特撮ファンの方が早く「発掘した」というのは説得力があるかもしれませんね。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
https://tver.jp/episode/60140803
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.