門田玲『パリコレ学』再参戦に"エモい"の声! #林先生の初耳学 が話題

更新日:

7月28日に放送された「林先生の初耳学」(TBS系)内の人気企画「アンミカ先生が教えるパリコレ学」では、「パリコレ学」1期生として評価の高かった門田玲さんが登場。新たに2期生として「パリコレ学」に参加することになった門田さんの姿が話題を集めることになりました。

世界デザイナー・山本寛斎が「パリコレ学」に登場

アンミカさんの指導を受ける、8人の学院生たちが"夢の舞台"パリコレ目指す人気企画「アンミカ先生が教えるパリコレ学」。

28日の放送では、特別ゲストとして世界的なファッションデザイナーの山本寛斎さんが登場。この日は、山本さんが演出を担当するファッションショーへの参加資格をかけて、オーディションに参加することになります。

登場すると、学院生たちに「足りないのは個性」と告げる山本さんは、「歩いてもらいます」とモデルの基本であるウォーキングをするように学院生にたちに指示。

山本さんが見守る中で、学院生たちはファッションショー本番のように1人ずつウォーキングすることになります。

ウォーキングを39往復することになる学院生が出るなどした、今回のオーディション。山本さんはただ歩かせただけでなく、「体の重たさの雰囲気が抜けきってない」「まっすぐ歩いているだけなのに寄り道している感じがする、考えて」と個々の課題を指摘。

さらに、「歩いている時は全て修練」と、普段の生活からモデルウォーキングを意識するように伝えます。

学院生たちの個性を引き出す山本寛斎

ウォーキングが終了した後、「うちの会社しかやらない」と前置きした上で、山本さんはスタッフが「せい!」と言ったら、「うりゃー」と返すように学院生たちに指示。

体をしならせて「うりゃー」と絶叫することで、学院生たちの表情もどこかほころんでいきます。これは、個性を重視する山本さんならではの審査方法のよう。

さらに、モデルたちが全身を使って自分の個性を見せる、山本さんのファッションショーのフィナーレを動きも実践。学院生たちが自分を解放したところで、山本さんは「主役は服でなくあなたたち人間ですよ」と伝え、彼女たちを励まします。

1期生・門田玲の「パリコレ学」再参加に"エモい"の声

この日の放送では、サプライズで「パリコレ学」1期生で、最終の2人に残るなど評価が高かった門田玲さんが新たに2期生として参加することが発表されました。

視聴者からも人気の高かった門田さんが再び「パリコレ学」に参加することになったことについてネットでは、「パリコレ学門田玲さんの再登場エモい」「門田玲さん好きだからパリコレ行って欲しい1期の時から門田推しだったからまた見られるの嬉しすぎた」などの声があがっていました。

評価の高かった門田さんの再登場は「パリコレ学」に活気を与えるのは間違いなさそうですね。また、山本さんの個性的なオーディションも印象的だったのではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/corner/f0037627

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.