桐山漣の女装姿が美しすぎる!三吉彩花も"おうつくし"と絶賛「俺スカ」最終回が話題

更新日:

古田新太さん主演のドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)が6月22日の放送をもって最終回をむかえました。最終回では桐山漣さん演じる田中先生の女装姿が話題になりました。

「俺のスカート、どこ行った?」10話あらすじ

「俺のスカート、どこ行った?」最終回では、暴行疑惑も無実だとわかりまた元のように教壇に立つと思った矢先、原田のぶお(古田新太)は2年3組の生徒達に「他にやりたいことがあるから」と豪林館学園高校を辞めることを告げます。

破天荒な言動はあるものの原田の誠実な人柄に惹かれるようになった2年3組の生徒達は、彼の不在に寂しさを感じます。クラスメイトで話し合った結果、原田がやりたいと言っていた卒業式をやってあげるのがはなむけになるのではという案が出ることに。2年3組の生徒達は1年半早い卒業式を原田のために開催することになりますが…。

桐山漣の女装姿が美しいと評判

この投稿をInstagramで見る

・ 始めるわよ! 田な子 #俺スカ #最終回 #今夜22時

RENN KIRIYAMA/桐山漣さん(@renn_kiriyama_official)がシェアした投稿 -

「俺スカ」最終回で反響が寄せられたのが豪林館学園高校の男性教師陣の女装姿。ゲイで女装家の原田は自分がいなくなったことで2年3組の生徒達が悲しくならないように、女装姿で授業するように他の男性教師達にリクエスト。

病に侵された原田のたっての願いということもあり、先生達もこれを聞き入れて、女装姿で授業を実施することになりました。その中でも、女装姿が美しいと評判になったのが桐山漣さん演じる日本史教師・田中みちるの女装姿。

端正な顔立ちとシュッとしたスタイルの良さのある桐山さんの女装はお似合いで、ドラマで桐山さんと共演経験もある女優・三吉彩花さんもインスタグラムのコメント欄に「おうつくし。」とコメント。

これに桐山さんが「おだまりっあんたには負けるわよ!!!」と返すユーモア溢れるやりとりが笑いを誘います。

田中先生と佐川先生は実は両想いだった?

桐山さん演じる田中先生というと、養護教諭の佐川天音(大西礼芳)のことが好きなようで、アタックを試みるもののいつも上手くいかない、もどかしいやりとりが人気を集めていました。

そうした中、最終回では保健室のベッドに横になる佐川先生に向かって「僕も横になろうかな?」と語りかける田中先生。

すると佐川先生も表情でOKのサインを出すので思わず「これは、みちるチャンス!」と絶叫することになりますが、思わぬ邪魔が入ってしまうという安定のオチが笑いを誘いました。

この保健室のやりとりにネットでは、「みちるチャンスかわいい保健室のシーン全部かわいい…」「ちょっとみちるチャンスにやられた・・く・苦しい・・ううかわいいの極み」「さいごの田中先生と佐川先生のとこ良すぎた」などの声があがっていました。

恋愛的な要素はそれほど強くなかった作品でしたが、最後の最後で保健室での2人のやりとりに惹かれた人も多かったようですね。ドラマは見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
https://tver.jp/corner/f0036403
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.