関ジャニ∞・大倉「泥だらけでも夢を見て…」新曲オンエア中にメンバーから電話「今ラジオ中やから」

更新日:

毎週土曜日23時30分から放送している「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」。10月19日の放送では、生田斗真さん主演ドラマ「俺の話は長い」の主題歌である、関ジャニ∞の新曲『友よ』をラジオ初オンエア。楽曲を聴いたファンからはリリース日を心待ちにする声が上がっています。

パーソナリティ二人の世代あるあるトークを展開

番組冒頭は「直接コミュニケーションを取るのが苦手になっている人が多い」というテーマでフリートークを開始。大倉さんは「後輩のなにわ男子とLINEしていたらワン切りの電話がかかってきた。間違えたんだって分かったけど、かけ直したら「なんでかけ直してくるんですか!」って怒られて(笑)続きはメールさせてもらいますみたいな。電話でいいのにと思いながら合わせましたけど」と最近のエピソードを紹介。その後も、黒電話やポケベルに関する"世代あるあるトーク"で盛り上がりました。

また、「アメリカではCDよりレコードの方が(売り上げを)上回ったらしい」という流れからカセットテープの話題に。高橋さんは「ドラゴンボールのカセットを買っていた気がする」と子供の頃の思い出を紹介。大倉さんは昔「サイモン&ガーファンクル」のカセットが好きで聞いていたのだとか。

関ジャニ∞・大倉「泥だらけでも夢を見て…」

CM明けは高橋さんの友人で一般男性の「かっさん」についてトーク。高橋さんは、かっさんの恋愛経験が少なく女性への理想が高いというエピソードを話し、彼の将来を真剣に心配している様子。高橋さんのトークに乗っかり、大倉さんが「そんな友達にも届けたい歌が…」と、11月27日にリリースする関ジャニ∞の新曲『友よ』の話題に繋げました。

大倉さんは楽曲について「泥だらけでも、夢をみて熱くなって…そういう方に向けて。ピンポイントじゃなくいろんな方に"友よ"と歌っているので、じっくり聞いていただきたいです。」とコメント。

『友よ』は、前作の「crystal」から約8か月ぶり、5人体制初のシングル曲。昭和歌謡の雰囲気漂うメロディーと泥臭く男らしい歌詞が、今の関ジャニ∞にぴったりな楽曲です。

シングルは初回限定盤、通常版、47ツアーオフィシャル"BOY"Tシャツ付き盤、セブンイレブン盤の4形態を発売。ファンの間では「歌謡曲感が関ジャニ∞らしい」「曲調がデビュー初期の関ジャニ∞が歌っていたような感じ」「力強くて元気もらえる」「泥臭さ男臭さが増していて今の関ジャニ∞にぴったり」といった声が上がっています。

新曲オンエア中にメンバーから電話「今ラジオ中やから」

『友よ』のオンエア中には、関ジャニ∞メンバーの安田さんから大倉さんに電話がかかってきたのだとか。大倉くんが「ラジオ中やから(電話できない)…」と諭すものの、安田くんからは「おめでとう」と謎の返答が。微笑ましい天然エピソードをリスナーに届けました。

お馴染みの企画「イライラじゃんけん」はトークが盛り上がり、2ターンで終了。大倉チームは「仕事についての真剣なラインに対する若手マネージャーからの返信がスタンプのみ」、「同窓会から帰ってきた彼女が、以前より明らかにスマホを手放さなくなった」などのネタを選択。

高橋チームは「首のところのタグがめちゃくちゃチクチクするTシャツ」、「乳首がギリギリ見えるか見えないかくらいの角度からとった胸の写真」などのネタを選択し、熱いトークを繰り広げました。

関ジャニ∞は、10月25日のミュージックステーション(テレビ朝日系)へ生出演し『友よ』を披露する予定。さらに11月からは47都道府県ライブツアーや、USJクリスマス・アンバサダーとしての企画も予定しています。

来週の「大倉くんと高橋くん」も新曲やツアー、イベントについての嬉しいお知らせが続きそうですね。今回の放送はタイムフリーで聴くことが出来ますので、聴き逃した方はぜひチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20191019233000

(文:アイドル担当ライター Rei)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.