オードリー若林「達者だな」と日向坂46富田鈴花のアドリブ力を絶賛! #日向坂で会いましょう

更新日:

5月10日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では「未公開SP!日向坂46カット女王決定戦!後半戦」を放送。この中でオードリー・若林正恭さんが日向坂46・富田鈴花さんのアドリブ力を絶賛する場面があり、話題となりました。

■日向坂46・富田鈴花がアドリブ中継に挑戦

昨年放送された企画「この際だから日向坂46のアドリブ女王を一旦決めておきましょう!」でカットされたのが日向坂46・富田鈴花さんの中継リポート。

オードリー・若林正恭さんから「ただいま台風が上陸している漁港の富田さん」とシチュエーションを振られた富田さんは、台風中継ではお馴染みの強風に煽られるリポーターをリアルに再現。

続いて、若林さんが「散乱してますね?」と問いかけると、富田さんは「漁師さんが散乱している感じなんですけど」と回答。漁師さんが散乱しているカオスなシチュエーションを自らに課した富田さんに若林さんは「事情を聞いてもらえます?」と指示。

すると、富田さんは「すみません、話をうかがってもよろしいでしょうか?」と倉庫に置かれた塵取りを台風に吹っ飛ばされた漁師さんに見立ててインタビューを開始。

一通りインタビューを終えた富田さんは「マグロ釣れるといいですね!」と設定がめちゃくちゃな言葉を残し爆笑を誘いました。

■若林「達者だな」と日向坂46富田鈴花のアドリブ力を絶賛!

引き続き、リポートをする富田さんですが、設定が無茶苦茶になったところでアドリブ力を発揮。

風が止んだと思いきや突然の強風に煽られた富田さんは「ナナナナー、ナナナナー」とお笑い芸人・ジョイマンのネタを披露。カオスな展開ですが、笑いを取った富田さんを若林さんは「達者だな!」と絶賛。

さらに、富田さんは台風で飛ばされた人役の春日俊彰さんにインタビューを実施。富田さんが「どなたですか?」と聞くと、サングラスを付けた春日さんは「GACKTです」とボケて笑いを誘います。

しかし、台風の風にGACKTさんが飛ばされたという設定についていけず、これ以上インタビューを続けるのは無理と富田さんは判断。最終的に、マイクに息がかかったので交換するとの理由をつけて中継リポートを終了させました。

抜群のアドリブ力を見せた富田さんについて、ネット上では「若林さんに『達者だな』って言われる富田鈴花ちゃん強すぎない?」「達者な富田とこれまた若林の達者な振りの相乗効果でドンドン面白くなってるじゃない」「富田のアドリブはマジですごかったぶちこみすぎてた」などのコメントがあがりました。

カオスな展開もありましたが、咄嗟の機転でジョイマンのネタを入れてくる富田さんのアドリブ力を若林さんが「達者だな!」と絶賛したように流石でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.