乃木坂46与田祐希、円陣のルールを4年間知らなかったと判明!「気づかなかった」メンバーに衝撃走る

更新日:

8月16日の「乃木坂工事中」(テレビ愛知/テレビ東京系)では、メンバーの中でも円陣のルールが浸透していなかったことが発覚して、その破茶滅茶な様子が話題になりました。

(画像:時事)

■円陣の違いに「気づかなかった」メンバーに衝撃走る

番組では、ライブ前などに必ずメンバー全員で行う「円陣」に関して、4期生の遠藤さくらさんが、タイミングが4期生だけ先輩と違うことを指摘して、スタジオ内に衝撃が走りました。

1期生秋元真夏さんや高山一実さんは「気づかなかった」と驚き、円陣を組んだ時の掛け声をやってみることに。「努力・感謝・笑顔」などという掛け声に合わせて、手を下げなければなりませんが、4期生よりも、3期生の与田祐希さんがまさかのパニック状態となり、先輩と息が全く合いません。

バナナマン設楽統さんも「全然ダメ、与田なんてこんなんなっちゃってんじゃん」と与田さんのぐちゃぐちゃな様子に驚きます。

しかし、ファンからは、ネット上で「与田祐希可愛すぎだろ」「今日は与田ちゃんが優勝」「与田ちゃんのポンコツ具合が最高」と与田さんの可愛さを讃えるコメントが殺到しました。

■与田祐希、円陣のルールを4年間知らなかったと判明!

そして、番組の中で、与田さんからは、円陣をやるやいなや「(これまで円陣に関して)深く考えた事なかったので…」と衝撃的な発言が飛び出します。

正しい円陣の仕方を4年間知らずに過ごしていたため、テロップでは『君の名は絶望』『問題児』呼ばわりまでされてしまいました。それに対して3期生の梅澤みなみさんも「3期生はちゃんと教わった事ない」とまさかの3期生はフリースタイルだったことが発覚。

円陣をくんだとき、乃木坂46の4を表し、4回拍手をしなくてはいけない場面も、今まで手を擦り合わせるように「シャシャシャ」とやっていたようで、与田さんは「何回か知らなかった…」と勇気のある告白をします。さらには「ギュ」と腕を組むタイミングも終始与田さんだけ合わず、これにバナナマン設楽さんも「与田とか絶望的じゃん」「これじゃライブ開幕できないよ」「出来るまで帰れないからね」と笑いながらもダメ出しの連発。

メンバーは全員が揃うまで円陣をやり続け、与田さん始め、全員無事に揃うことが出来、喜び合いました。

■与田祐希の可愛さにファン「可愛すぎる」と虜に!

最近では、与田さんが初出演する映画『ぐらんぶる』も現在公開中で、可愛すぎると話題になっています。

ファンの間では「与田ちゃん最高だった。もう1回みたい」「ぐらんぶるの与田ちゃん好きすぎるわ」「面白いし可愛いし頭から離れん…」と大絶賛の声が。

問題児と言われても可愛いことには変わりない与田さんの活躍がますます楽しみですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.