乃木坂46山下美月「私のファンの方大体全員…」とファンを分析!?あざと連ドラ最終回が大反響

投稿日:2021/03/07 11:43 更新日:

南海キャンディーズ・山里亮太さん、田中みな実さん、弘中綾香さんの3人がMCを務める「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)。3月7日の放送回では乃木坂46の山下美月さんが出演。自身が主演を務めた番組内ドラマ企画の最終回を見届ける様子が話題となりました。

(画像:時事)

■山下美月「私のファンの方大体全員…」とファンを分析!?

2021年1月30日放送回からスタートした「あざとくて何が悪いの?連ドラ」(通称:あざと連ドラ)。

「あざとい女性は幸せになれるのか?」をテーマに山下さん演じる女子大生・さくらと佐伯亮さん演じる彼氏のエイト、そしてKaitoさん演じる後輩のツバサが紡ぐ恋愛模様を描いてきました。

この日スタジオゲストとして初めて登場した山下さんは、山里さんから「本人的にスタジオで最終回見るのはどう?」と質問されて「緊張しますね。ファンの方もすごい見てくださっているんですけど」と回答。

さらに「私のファンの方大体全員"浅野ファン"なんですよ」と明かします。これに、山里さんや田中さんも「あー!」と声を上げるなど納得の表情を浮かべました。

"浅野"とは、浦谷賢充さんが演じているさくらの同級生で、本の趣味が合う相手。ドラマ内でも地味な役ながら、ややオタク気質な点が自身と重なるためか多くの方から支持されています。

ネット上にも「私も浅野を応援してます!」「ここはやっぱ、素でいられる浅野を選ぶべきっしょ」「最終回を見たいような、見るのが怖いような。ドキドキしています!頑張れ、浅野!」など、浅野を応援する多くの投稿が上がっていました。

■さくらとエイトの別れ話に弘中アナも「良いドラマだな~」

人気者であるエイトに好きになって貰うため、彼が理想とする女性像を懸命に演じてきたさくら。しかし、ツバサとの出会いをきっかけに「本当の自分」を見つけ、最終回では遂にエイトに別れ話を切り出します。

そんな様子をスタジオで時折小さく頷きつつ見守る山下さん。さくらがエイトに自分の好きな所を尋ねるシーンでは、エイトが列挙した理由をすべて演出だったと明かすのを見て、「こわいな~」「残酷」とコメントしていました。

「好きな人に好きになってもらうための努力ってすごく素敵なことだと思ってた」「好きな人のためにあざとく振舞って何が悪いの?って」と、努力してきた日々を振り返り「都合の悪い事は見ないフリして、自分を押し殺して」と、自らの心情を語るさくら。

そんなさくらに対して、山下さんは「残酷だ~悲しい」と思わず感情移入し、弘中さんも「良いドラマだな~ホントに」とすっかり感心していました。

■いよいよクライマックス!驚きの展開に山里亮太はヒートアップ?

エイトと別れ、ドラマはいよいよクライマックスへ。

「ここで銀杏拾ってる浅野来い!!」と山里さんが願う中、銀杏並木を歩くさくらの前に登場したのは浅野ではなくツバサでした。

二人が良い雰囲気で会話を進める中、「まくれるか!?浅野!!」「ツバサ、ここでいくのはズルい」「別れた直後だから今はさすがにないよね?」と、ヒートアップする山里さん。

しかし、その願いも虚しく、山下さんがセンターを務める乃木坂46の最新シングル「僕は僕を好きになる」が流れる中、ツバサは「俺やっぱさくらさんが好きだわ」と告白します。

山下さんが「今言うんだ」と驚く中「クシャって笑う人好き」と笑顔を見せるさくら。その笑顔には山下さんも「あざとっ!!」とコメントしていました。

手を繋ぎ歩き出す二人に対し、山里さんは「浅野!!本のレビューどうした?浅野!!」と声を上げ、田中さんも「あれ~浅野は?」とコメント。山里さんが「どこかで銀杏拾いしてないか!!」と目を凝らす中、山下さんは楽しそうな笑顔を浮かべていました。

浅野が出演しなかった点に関してネット上の反響も大きく、「浅野、出ないんかいっ!」「浅野の知らないところでひとつの恋が終わって、新しい恋が始まってんじゃねーか!!」「浅野ー!!」など多くの投稿が上がっていました。

■あざと連ドラ最終回が大反響

ドラマ終了後、山里さんは悶絶し、田中さんは拍手を送り、弘中さんは頭を抱えるなどMC陣の反応はまさに三者三様に分かれました。

田中さんに「弘中ちゃんどうした?」と質問された弘中さんは「すごく綺麗なんですけど……」と前置きした上で、「結局(エイトからツバサに)乗り換えたってことでよろしいですか?」と鋭くコメント。

これに山下さんは顔を覆って笑い「確かに」と共感します。山里さんも「総武線と山手線くらい綺麗だった。同じホームで行ってんだから」とコメントし、スタジオは笑いに包まれました。

ネット上では「あざと連ドラ、最高に面白かった!」「美月のあざと演技、よかった」「可愛いし、演技上手いし、美月のドラマを1クール見たい」「浅野とのアナザーストーリー希望!」など、絶賛するコメントが殺到しました。

ファンから"あざといの天才"と呼ばれる山下さん。そんな山下さんの魅力が詰まった演技に心惹かれ、さらなる活躍に期待を膨らませた方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
あざとくて何が悪いの?
https://tver.jp/corner/f0068442

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.