YouTuberシュアンが『感動しました』と語る乃木坂46 秋元真夏の神対応とは? #ひねくれ3

更新日:

11月2日放送の「自慢したい人がいます ~拝啓ひねくれ3様~」(テレビ東京系)の街頭インタビューでYouTuberのシュアンさんが登場。仕事を一緒にした乃木坂46・秋元真夏さんの素顔を明かし、話題となりました。

(画像:時事)

街灯インタビューにYouTuber・シュアンが登場!

「あなたが自慢したい人はどんな人?」というテーマの元、スタッフが街頭インタビューを実施する中でカメラの前に現れたのは台湾出身のYouTuber・シュアンさん。

シュアンさんは「日本と台湾の違いをテーマにして、日本に興味がある方、日本語を勉強したい方が見る」と、自身が投稿する動画について解説します。

そして、この番組「自慢したい人がいます ~拝啓ひねくれ3様~」を知っているというシュアンさんは「秋元さんも一緒に仕事した」と明らかにしました。

YouTuberシュアンが『感動しました』と語る、秋元真夏の神対応とは?

その仕事は、今年4月に開催された「Sony Expo 2019」のイベントでした。トークショーゲストで乃木坂46が登場し、シュアンさんは、通訳MCを担当。この時に、番組レギュラーの秋元真夏さんと一緒に仕事をしました。

秋元さんの印象について聞かれたシュアンさんは「すごい可愛いです」と即答。また、イベントが始まる前の舞台裏で、衣装のボタンが外れていたのに気づかなかったというシュアンさんは、それを秋元さんが直してくれたエピソードも紹介。

シュアンさんが「感動しました、秋元さんありがとうございます」と、スタジオの秋元さんに感謝の言葉を口にすると、秋元さんも「そんなの覚えてくれたことにビックリ」とコメント。

この日インタビューをしていると、他にも推しメンが乃木坂46の久保史緒里さんだという男性も登場。せっかくなので、秋元さんのことについて尋ねると、男性は「まぁ〜まぁ〜可愛らしい、明るくて面白いキャラクターで…」とよそよそしい雰囲気で話していました。

秋元真夏が明かすオーディション秘話とは?

番組が公開した未公開シーンで秋元さんはオーディションをプレイバック。この時、秋元康さんから「もし、乃木坂46に受からなかったら何の職業に就きたい?」と質問された秋元さんは「キャビンアテンダントになりたい」と答えたとのこと。

この時、秋元さんはオーディションに落ちると思ったそうですが、結果としては合格したこともあって忘れられない思い出になっているそうです。すると、この言葉を聞いた南海キャンディーズ・山里亮太さんは「落ちた人間に対するウイニングランを見せてつけてる」と鋭いツッコミを入れていました。

ネットでは、放送を見た人から「神対応すぎるやん…ひねくれ3秋元真夏」「ボタン外れてて真夏さんが閉めてくれたとても嬉しそうに話すシュアンにほっこり」「シュアンちゃんが登場。番組を把握してたし、真夏さんのエピソードを話してくれてありがとう」などのコメントが上がっています。

ボタンを直してあげるという、ふとした瞬間に出る秋元さんの優しさに性格の良さが出ているのではないでしょうか。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/episode/64602237

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.