バナナマン日村 乃木坂46へのハラスメント「時期的に際どすぎ」平常運転に賛否

更新日:

9月23日深夜に放送されたバナナマンの2人がMCをつとめるテレビ東京系列「乃木坂工事中」が、先日の日村勇紀さんの淫行疑惑を報道されてから初めての放送ということもあり注目を集めました。

“日村ハラスメント”のテロップが話題!

デビュー以来番組で共演したこともありバナナマンの2人は乃木坂46の”公式お兄ちゃん”としてファンからも支持されてきました。先日、週刊誌が16年前の日村さんと16歳少女(当時)の淫行疑惑を報じファンにも動揺が走りました。この日の放送では、全国ツアーの宮城公演開始前の乃木坂46の元を訪れたバナナマンの2人が、メンバーの松村沙友理さん、齋藤飛鳥さん、生田絵梨花さんに楽屋裏を案内される様子が放送されました。楽屋裏の中で“トレーナールーム”と書かれた部屋に興味津々のバナナマンが中に入ります。ここはライブ前にコンディションを整えるため乃木坂46のメンバーがトレーナーからマッサージを受ける場所で、バナナマンがやってきた時も井上小百合さんと樋口日奈さんがマッサージを受けている最中。バラエティの撮影ということもあり、日村さんは樋口さんに絡み、「やってあげようか?」の言葉が飛び出し、それにかぶせる形で“日村ハラスメント”のテロップ。さらに暴走気味の日村さんは樋口さんのベッドの下に潜り込み、樋口さんの顔を真正面から見上げる本日の2度目の“日村ハラスメント”を敢行。さすがにこの様子を見ていた乃木坂46のメンバーからも悲鳴にも似た叫びが飛び出すことになります。

“日村ハラスメント”を編集でカットしない演出に賛否!

今回の日村さんと乃木坂46メンバーとの絡みは、淫行疑惑報道さえなければ平常運転の絡みで特別騒ぐほどのことはありません。報道の余波がまだ残る中で、“日村ハラスメント”のテロップを編集カットせずそのまま放送したことがネットをざわめかせる形になりました。見た人からも「めっちゃ面白いわ」「時期的に際どすぎ」「笑えない」など賛否両論の意見がツイートされています。番組の演出には様々な意見がありますが、スタッフのブレない姿勢を感じる内容となっていました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.