J.Y.Parkに向けた視線は演技?NiziU・ニナがMV撮影の裏話を告白『スッキリ』独占インタビューが話題

更新日:

7月24日の「スッキリ」では、9人組グローバル・ガールズグループ・NiziUの独占インタビューを放送。NiziU・ニナさんがプレデビューアルバムのリード曲「Make you happy」のMV撮影の裏話を明かし話題を集めました。

NiziU・マコがMVで印象に残っているシーンとは?

JYPエンターテインメントとソニーミュージックの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」から誕生した9人組グローバル・ガールズグループ・NiziU。

今回「スッキリ」ではNiziUの独占インタビューを放送。その中で聞き手の森圭介アナウンサーは話題になっているプレデビューアルバムのリード曲「Make you happy」のMVで印象に残っているシーンを質問しました。

すると、リクさんは「私たち個人、個人でのカットがあって、そして、トンネルみたいな所をくぐったらアイドルになるっていう、そういうコンセプトなんですけど。それがやっぱり私たちがオーディションで重ねてきたエピソードを今回『Make you happy』のMVで表現したので、そこが見所かなって思います」とコメント。

今回のMVでは全員のダンスパートとは別にメンバーのソロパートも撮影。その中で、リーダーのマコさんは「マユカがバスで降り忘れてボタン押してニコって笑うシーンが私は一番お気に入りです」とマユカさんのソロパートがお気に入りであることを明かします。

マコさんから指摘を受けたシーンについてマユカさんは「私自身演技をするのが初めてだったので、緊張もしたんですけど、楽しくできたなと思います」と語り、楽しかった撮影を振り返ることに。

NiziU・ニナがJ.Y. Parkとの共演を振り返る

一方で、森アナが印象的だったと話すのがJ.Y. Parkさんも登場するニナさんのソロパート。特にローラースケートをしている途中で転んでしまったJ.Y. Parkさんに向けるニナさんの蔑むような視線について森アナは「J.Y. Parkさんを見る目がニナさん、良い感じでしたね」とコメント。

このシーンの演技について、ニナさんは「そういう感じの演技をやったことがなかったので、お姉ちゃんとかと喧嘩する時に怖い目つきになっちゃうので、そういうのを意識してやってみました」と解説。

話を聞いた森アナが「あれは心の声じゃなくてちゃんと演技指導が入ってたっていうことですね?」と質問。すると、ニナさんは「は、はいそうです!」と即答して、J.Y. Parkに向ける視線は本心ではなく演技であることを強調しました。

今回の放送にはネット上で「お姉ちゃんと喧嘩した時を思い出して演技。演技力一推し」「ニナちとパクっちって本当に推しと推しじゃん… 演技ちゃんと入ってたのね『は、はいそうです…』がかわいい」「MVの1番好きな部分、マユカちゃんのボタン押すところとニナちゃんのパークさん見る時の顔なの解釈一致すぎ」などの声があがっていました。

MVでニナさんがムスっとした表情でJ.Y. Parkさんを見るシーンを本心からくる表情だと思われたくないニナさんの素直さにキュンとした人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.