ジャニオタすぎる青木アナが二宮に懇願『DVDを買っても』分からなかったこととは? #ニノさん が話題

更新日:

毎週日曜放送の嵐・二宮和也さんの冠番組「ニノさん」(日本テレビ系)。先週の「男性ジャニーズファン大集合」企画の"延長戦"が行われ、ゲスト出演した知念侑李さんや青木アナの"ファン愛"エピソードが話題となりました。

二宮も感心してしまう?青木アナの徹底ぶりがすごい

「男性ジャニーズファン大集合」延長戦として放送された、今回の企画、前回と引き続き「ジャニーズが好きすぎる」男性ファンが登場します。

「ジャニーズが好きすぎてやっていること」というテーマでは、青木源太アナウンサーが「メンバーカラー表を作った」と回答。メンバーカラーとは、二宮さんなら黄色、知念さんならピンクというようにジャニーズタレント一人ひとりに対して決まっており、ファンならお馴染みのもの。

青木アナは、自身が司会を務める番組『バゲット』(日本テレビ系)で取り上げる際、メンバーカラーが使われているとファンの皆さんに喜んでもらえることが分かっているため、このメンバーカラーを間違わないよう、わざわざ全グループを1枚にまとめた"メンバーカラー表"を作り、ADスタッフに渡してあるそう。

下着の色までメンバーカラー?

青木アナは共演する際も心掛けているとして、「例えば知念さんがいるからピンク色のネクタイ」と今日のピンク色のネクタイを示します。

すると二宮さんがすかさず「黄色は?」「『チネンさん』じゃなくて『ニノさん』に呼ばれてんだよ?」と問い詰め、スタジオからは笑いが。しかし流石の青木アナは「下着の色を黄色に」とチラ見せし、一同は思わず拍手を送るのでした。

これを見たジャニーズファンからは「メンカラ表、ただの色だけじゃなくてキンプリの"濃いピンク"とか"ターゴイズブルー"まで分けてあって流石!」「今日の服装まで抜け目ない青木アナ、ジャニオタすぎる」と絶賛の声が相次ぎました。

歌広場・青木アナ「点と点が繋がった!」知念のメンバーカラーがピンクなワケ

また、メンバーカラーは自分で決められるのかどうかという質問に知念さんは「僕は自分(で決めた)」と回答。

二宮さんは「俺は違った」といい、マイクの判別をつけるテープの色が選べたため最初は青だったけれど、メンバーカラーとなると勝手に変わっていたのだとか。

知念さんは嵐のリーダー・大野智さんが大好きであることがファンの間では有名ですが、二宮さんが「リーダーは(マイクテープの色)ピンクだったよ」と教えると、知念さんは「確かそれで僕イヤモニとかピンクにしたんです」と明かします。

それを聞いた男性ジャニーズファン側、ゴールデンボンバー・歌広場淳さんと青木アナは思わず立ち上がり、「点と点が繋がった!尊い!」と大興奮。

「やはり大野さんなんですね!?」「こっち(ファン側の席)来た方がいいよ!」とテンション冷めやらない2人に、平成ノブシコブシ・吉村崇さんは「興奮ポイントがわかんない」とびっくりした様子。

青木アナは「これ10本くらいネットニュースになりますから」と、いかにファンが沸くエピソードかを語るのでした。

このエピソードは実際にSNSでは、「そんな裏話が…!」「流石大野くんファン」「ピンクの話尊い泣」といった声が続々と上がりました。知念さんの"大野愛"エピソードがまた1つ増え、ファンは嬉しかったようですね。

青木アナが懇願?ファンも聞き取れない相葉雅紀のコール&レスポンス

最後に青木から二宮さんへ「相葉さんのコール&レスポンスが聞き取れないので解読してほしい」というお願いが。

実際にそのライブ映像が流れると、相葉さんが「ハイ!」「もっと!」とお客さんにレスポンスを煽ったあと、「?~っていこうぜぇ!」と前半部分が全く聞き取れないコールをする様子が。

吉村さんも「何これ?」と驚きます。青木アナも「会場にいても自分も周りのファンも聞き取れず、あとでDVDを買って見直してもわからなかった」と語りますが、「俺は分かった」という二宮さんが「ヒザヒザヒザ ヒザだけやっていこうぜ(だよ)」とふざけます。

吉村さんに「セコンド!?」とツッコまれ、何と言ったかは明かされないまま迷宮入り。相葉さんのみぞ知るコールとなりました。ネット上では解読が飛び交いましたが、「その調子で最後まで行こうぜぇ!」ではないかというファンが多いようでした。

ネットでも大注目だった今回の放送。視聴していたファンも共感できることだらけだったようで、愛する気持ちは皆同じと分かる回となりましたね。(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.