NEWS小山 ラブライブで泣いていた「一番共感したのは…」自身のグループと重ね感動語る

更新日:

毎週火曜放送、NEWS・小山慶一郎さんがパーソナリティを務める「KちゃんNEWS」(ニッポン放送)。6月25日の放送では、小山さんが自身を「NEWSオタク」であると称し、グループ愛が感じられるエピソードが話題となりました。

小山「泣いたよ」ラブライブを熱く語る

最近ハマっている曲を紹介する流れから、小山さんは「アニソンをよく聞く」そうで、アイドル活動をする女の子達の青春ストーリー『ラブライブ!』を話題にあげます。

続けて「『ラブライブ!』を見て、同じアイドルとして共感するところはありますか?」というお便りを読み、小山さんは「ごめんねラブライブの話するよ皆!手短にいくから、ね!」と宣言し、スタッフは大笑い。

小山さんは「(共感するところ)めちゃくちゃあるよ」と語り、印象に残っているシーンとして、物語終盤で、主役のアイドルユニット「μ’s(ミューズ)」の9人が海に行き、先輩3人が抜けてもアイドルを続けていくかどうか、後輩たちが悩むシーンを挙げます。最終的に「9人じゃないとμ’sじゃない」と答えを出し、海でメンバー皆がわんわん泣くシーンがあるのだそう。

この海辺のシーンに小山さんは「俺もその回泣いた」と言い、「そこで一番共感したのは、"4人じゃないとNEWSじゃないんだ"っていうとこ。わかるわぁーって。誰も抜けちゃいけないんだって共感して。泣いたよ」と語りました。

「泣かしに来てる」感動の声続々

続けて、「ラブライブ、偏見ある人は一回見てから言ってほしい。物語がすごくいい」とオススメをしつつ、その海辺のシーンの余韻に浸っていたくて、その後のラスト1話をまだ見ずにいることを「もう少し時間くれぇ…まだ見れないっ」と話すのでした。

この言葉にネットでは、「4人じゃないとNEWSじゃない…泣かしに来てる」「NEWS語ってる小山さん好きです」「BGMも『愛言葉』とか合いすぎ」などの声があがり、NEWS愛を語る小山さんに感動した人が多かったようです。

小山もうちわを大量に持っている?飾り方のアドバイスにファン爆笑

エンディングでは、リスナーから届いた「シゲ(加藤シゲアキさん)のうちわを10本、小山くんのうちわを21本持っていて、どう飾ったらいいか」というお便りに、「俺のうちわ21本もあんの!?ほんとありがとう。嬉しい」と返答しつつ、壁に敷き詰める、枕の下にたくさん並べるなど策を考えてみることに。

結果、小山さんは「1本厳選して、今日は21人の小山から"この小山"を選ぶ」「『何か今日はこの小山がいい』って選んで添い寝する」と独特な提案をしスタッフからは笑い声が。

小山さんは「俺の家にもいっぱいあるのメンバーのうちわが」と語り、親にあげるのに自分のものだけではなく4人のものを送って懐かしんだりするのだとか。

小山さんは「うちわボックス欲しい」「もう俺NEWSオタクなんだと思うわ」と語ると、「年々誰が可愛いとかかっこいいとか、そういう気持ちが増えてくの。もうファンミーティングしようぜ!俺が一番語る(笑)」と"NEWSオタク宣言"をするのでした。

しかし、小山さんがNEWSを大好きな様子は度々テレビなどでも流れており、ファンには周知の事実。ネットでは「今更?(笑)」「私たちの誰よりきっとNEWSオタクだよね慶ちゃん」「今日の小山を選ぶのは笑うwwメンバーのうちわもあるとか流石」などの声が上がっていました。

小山さんの"NEWS愛"が存分に聴けた今回の放送。ぜひタイムフリーでチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20190626000000
(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.