「他のグループと違うかも」NEWS・手越がコンサートと同じくらい時間をかけて作っている物とは?

更新日:

NEWS・手越祐也さん、増田貴久さんと宮島咲良さんの3人がパーソナリティを務める「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)。6月5日の放送では、ツアーが終了したばかりのライブ裏話が話題となっています。

「良かったとこオープニングから全部褒めて!」あっさりスルーされる増田

3月から5月の期間行われていた、NEWSのライブツアー『WORLDISTA』。見に行って「めちゃくちゃ楽しかった!」という宮島さんに、手越さんは「どこが良かったの?」増田さんは「振り返ってみよう。オープニングからぜーんぶ褒めてほしい!」と催促します。

「マジシャンの鳩みたいに出てくるところとか」「最後も感動しました!」と最初と最後だけ褒める宮島さんに「(最後まで)飛んだ!間スッカスカだよ!」とツッコミを入れる増田さん。

「手越さんの汗がめちゃくちゃ良かった、スターの汗の掻き方」「増田さんはシンプルなTシャツでもステージで映えますね」という感想に、「なんか芯のない感想…汗なんか誰でも掻けるしね」「俺が頑張って作った他の衣装はどうした」とテゴマスの2人はひたすらツッコミを入れました。

「自分たちも使いたいと思うものを作ってる」グッズ製作裏話

ライブに関するお便りに進むと、「グッズのTシャツが可愛くて着心地が良い!」というメッセージが。増田さんはTシャツやパーカーの生地に関しては、コットンの配合比率などが違うものを数種類増田さんが選び、そこから4人で話し合うことが多いとコメント。

洋服以外は基本的に作りたいものがある人が第一案を持ってくるのだとか。「他のグループと違うかもしれないのは、自分らが作りたいものを共有するってことかな」「ファンの女の子が使うものというよりは自分たちも使えるやつを作っている」というテゴマスのお2人。コンサートと同じくらいの時間をかけて作っているのだそうです。

「男性の方も(ライブ客が)多かったですもんね」という宮島さんに、「半分くらい男性だったんじゃない?」「いやもう99%くらい?たまにポツポツ女の子がね?」「変わったねぇ~昔と男女比が。(新宿)二丁目で一番人気を目指してるくらいなとこありますから」と真面目な話のあとにはいつも通りボケてしまう2人。宮島さんは「嘘!嘘つくのやめてください!?」とツッコむこととなりました。

おふざけが過ぎる?自由すぎるエンディング

エンディングトークでは、お便りの宛先を読む宮島さんの後ろで、「手越手越!俺と同じ言葉を言ってね!でも黄色って言っちゃだめだよ!」とオウム返しゲームを始めてしまう増田さん。

「緑色」「緑色」「黄色」「…(言わない)」「桃色」「桃色」「紫色」「むらさk…セーーーフ!!」とむらさ"きいろ"を見事言わずにクリアした手越さん。「おーすごい引っかかんなかった」という増田さんに「あぶねーーー!!」と手越さんが安心するのも束の間、「負け。『おーすごい引っかかんなかった』って言わなかったじゃん。終わりって言ってない」と言う増田さんに宮島さんも思わず噴き出します。

手越さんが「うわぁ~裏面みたいなのがあんだよゲームの。一回エンディング流れたのに!」と油断させられたことに文句を言うと、増田さんは「詰めが甘い。詰めが甘いわぁ(笑)」と一枚上手な様子を見せるのでした。

ライブ感想SPにも関わらずおふざけ度は通常運転だった今回の放送。ネットでは「最初からわちゃわちゃww」「裏話聞けるの嬉しい!」「グッズのデザインおしゃれだよね」「騙される手越可愛い(笑)」と3人の掛け合いも好評だったようです。400回を再来週に控え、ファンもますます楽しみですね。(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.