パパ活女子を諭すYOUの言葉に「聖職者かよ」と絶賛の声!「ねほりんぱほりん」が話題

更新日:

3月13日放送の「ねほりんぱほりん」には、過去の放送で反響の大きかったパパ活女子、腐女子、芸能スクープ記者のその後を調査。とりわけ、現在もパパ活を続ける女性に対するYOUさんの言葉が話題になっています。

パパ活女子が「ねほりんぱほりん 」に再登場

2017年に登場して当時、5人のパパがいて、月に計50万円以上もらっていることを明かしたマナミさん。その内の関係が薄かった4人とはLINEの頻度を減らしてフェードアウトして、現在は篠原信一さん似のパパとだけ関係をもっているとのこと。マナミさんは、そんな篠原信一さん似のパパにはお金をもらうだけでなく、書類作りのお手伝いをするようになるなど2人の関係性は変化していると語ります。マナミさんは、パパ活というよりも、仕事してお金をもらっているという感覚が強くなり「罪が軽くなった」よう。他にも、仕事という要素が加わり、パパとも会いやすくなり、街中で2人で歩いても仕事の上司と割り切ることができて、抵抗もなくなったそうです。

結婚を考える相手ができたことを明かすパパ活女子

そんなマナミさんはマッチングアプリを通して1人の男性と出会い、今年の8月には結婚を予定していることを明かします。未婚ならともかく、結婚となるとパパ活は潮時という自覚はあるそうです。ちなみに、男性はマナミさんと同じ年の25歳で年収750万円のエリートとのこと。マナミさんによると、年末におせち料理を彼と作り、家で過ごす時間は地味だけど、しみじみとした幸せを感じたそうです。結婚することに迷いはないようですが、マナミさんは「パパロス」を恐れていると語ります。パパからお金をもらっていたから贅沢ができたけど、結婚してお金の管理をきちんと行う生活にスムーズに移行できるのかを心配しているようでした。

パパ活女子へのYOUの言葉が話題

パパ活の卒業時期が迫っていると自覚のあるマナミさんですが、「パパの方から自分を振るのはプライド的にも絶対アウト許せない」とコメント。続けてマナミさんは、自分からパパに彼氏ができたことや結婚を考えていることを伝えずフェードアウトしたいとも語ります。するとYOUさんは「愛していないのであれば(別れるべき)」とマナミさんに伝えます。さらに、フェードアウトしようしていることには「それはやっぱひどいじゃない、人の気持ちとして」とマナミさんに語りかけます。YOUさんは「好きな人ができてちゃんと付き合いたいと思ってる」「今までのことは感謝してるけどこれを続けることはあなたへの裏切りになるから」とパパに話すべきとコメント。好きな人ができた時点で、きちんと本当のことをパパに話して別れるのが礼儀だとマナミさんを諭します。YOUさんの言葉にネットでは、「YOUさん聖職者かよ」「YOU姉さんのありがたきお言葉」などの声があがっていました。他にも、「YOUさんの言葉は説教とかでなく、パパさんの気持ちも汲み取りつつ、人としてマナミさんの今後の人生のことも本気で案じていて、心に響きました」というコメントも。この番組でYOUさんと山里亮太さんは基本的には聞き手に回るのが通例ですが、今回はあえて人としての最低限の礼儀は持ちなさいという語る部分にすごく重みがありました。結婚を考える彼氏が出来た以上、YOUさんの言葉を受け入れてマナミさんがパパとの関係にきちんと終わりを見つけることを願いたいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.