「一番ビビったのって田村淳さんなんじゃないかな」中田敦彦、加藤浩次と吉本の契約解消が与えた衝撃に不安視

投稿日:2021/06/22 10:37 更新日:

6月21日、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんのYouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク-NAKATA TALKS-」では、吉本興業のエージェント契約について中田さんが独自の見解を述べる動画を公開。エージェント契約の実態を不安視する声が上がっています。

(画像:時事通信フォト)

■「いつでも切れる契約」オリラジ中田敦彦が独自分析

今回の動画では、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんが吉本とのエージェント契約を解消されたことに触れ「加藤さんのエージェント契約解消っていうものが与えた衝撃って凄い」と言う中田さん。

「なんせ(契約解消の)理由がよく分からない」と苦笑いします。かつては、何かトラブルを理由に吉本から契約解除されることはありましたが、加藤さんについては特にトラブルなく契約が解消されているそうです。

「しかも(エージェント)契約を延長しないっていう決断をしたっていうことは、けっこう大きいだろうなと思いますね」と、理由なき契約解消の怖さを語る中田さん。

「だから、テレビを主戦場にしている芸人さんからすると怖いでしょうね。大胆な動きがしづらくなっているのかなと思いますね」と、加藤さんのエージェント契約解消が芸人たちに与えた衝撃について分析しました。

■「一番ビビったのって田村淳さんなんじゃないかな」中田敦彦、加藤浩次と吉本の契約解消が与えた衝撃に不安視

また、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんと吉本との関係についても例に出し、エージェント契約について語る中田さん。

加藤さんが吉本とエージェント契約を締結したときは、吉本に新しい契約形態を生んだように思われました。

ところが、ふたを開けてみれば「いつでも切れる契約だった」という中田さん。「1年ごとに震えなきゃいけない、いつでも切れる契約だったことで、たぶん一番ビビったのって田村淳さんなんじゃないかな」と、加藤さんがエージェント契約を解消されたことで、淳さんが相方の亮さんの心配をしたはずだと言います。

そして「実際は分かんないですけど」と前置きしつつ「エージェント契約って全然先進的な契約じゃなくて、むしろ一個マネジメント契約よりも不安な契約でしかないっていう」と、吉本のエージェント契約について総括。

「これからどうなるんだろうっていう」と、不安げな笑みを浮かべました。

■エージェント契約に視聴者「変えたほうがいい思う」

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之さんのYouTube番組で、以前中田さんも出演していた「WinWinWiiin」。

その3代目司会者に、加藤さんの相方・山本圭壱さんが決定したことから、エージェント契約の話につながっていった今回の動画。

ネット上では「それこそ加藤さんを呼んでほしい WinWinWiiinに!」「加藤さんの契約解除騒動で、エージェント契約がものすごい不平等条約だったことが明らかになりましたね」「他にエージェント契約してる芸人さん毎年震えなきゃいけないから変えた方がいいと思うけどな」との声が上がっています。

中田さんが分析するように、吉本のエージェント契約が今後どのようなものになっていくのか気になる視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
中田敦彦のトーク-NAKATA TALKS-
https://www.youtube.com/watch?v=yQUkTEszris
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.