中居正広が思わず『俺、この人と一緒になろうかな』と感じた出来事とは?律儀な一面に「さすが」の声!

更新日:

毎週土曜放送の「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送他)。10月5日の放送では、中居さんが私生活でのある"こだわり"について語り、話題となりました。

中居正広が『俺、この人と一緒になろうかな』と感じた出来事とは?

「僕のダメな話しますね」と前置きした中居さんは、番組ではお馴染みとなった、飲食店での出来事を語り始めました。

ある日友人たちとお酒を飲んで別れた後、ラーメンを食べようとお店に入り、半ラーメンと半チャーハンをオーダーしたそうです。

しかし中居さんとしては珍しく、完食できずに残してしまったのだとか。「僕、お店で(頼んだものを)残すの大っ嫌いなの」と話す中居さんは、普段から外食の際に多めにオーダーすることが許せず、食べ切れる量を心掛けていると明かしました。

一方、この日訪れた店では、半ラーメンと半チャーハンを頼んだはずが、それぞれ一人前ずつの量で運ばれてきたそうです。

それでも残すことが許せない中居さんは「無理してでも食べよう」と思ったそうですが、結局は両方とも3口ずつ残してしまったのだとか。

帰り際、店員さんに「すみません、残しちゃいました。申し訳ないです」と謝罪すると、店員さんは「全然、大丈夫ですよ〜!」と笑顔で対応してくれたそうです。

その笑顔に、思わず「俺、この人と一緒になろうかな、と思った」と語る中居さんでした。

ネットでは「注文したご飯が食べきれなくて店員さんに謝るの律儀すぎてビックリだけど、そういう所がさすがだなぁ」「お願いだから体調気をつけて欲しい…好きなのは分かるけど、塩分も食べる時間も気になる…」などの声が上がりました。

「よりを戻すことはないね」意外なこだわりを告白

続いてリスナーからのお便りで、「買ったけど全然使ってないものはありますか?」という質問が。

中居さんは半年ほど前に、財布・キーケース・小銭入れ・パスポートケース・iPhoneケースを全て同じ柄で買い揃えたのだとか。

持ち物を全て同じブランドの同じ柄で揃えることは中居さんのこだわりらしく、なかなか実現することは珍しそうですが、その機会に恵まれ、思わず買ってしまったと言います。

しかし手持ちのアイテムも、まだ2年ほどしか使っていないので、新たに買ったものの出番は未だ来ないのだとか。

さらに中居さんは、同じ財布を最低4〜5年は使い続けて新しい財布に変えた後、以前使っていたものに「戻ったことない、俺」「よりを戻すことないね」と語りました。

これに対しネットでは「モノを大切に扱う中居くん、今使ってるモノがクタクタになるのは何年先だろう…」などの声が上がっていました。

秋の味覚はカツカレー?ファンからツッコミの声も多数

エンディングのおまけハガキでは「中居くんにとっての秋の味覚は?」という質問に、「カツカレー!」と回答。

中居さんは番組内でも頻繁にカツカレーの話題を出しますが、今回の回答にネット上では、「カツカレーは秋の味覚に入るんだろうかw」「結局、年がら年中カツカレーが好きってことね!w」などの声が多数上がりました。

リスナーにとっては、ある意味"期待を裏切らない"回答だったのかもしれませんね。

次回の放送も楽しみですね。今回惜しくも聞き逃した方は、タイムフリーで中居さんの楽しいトークをチェックしてみてくださいね。

http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20191005230000
(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.