中居正広「平成の約30年間で本当に大好き」1ヶ月以上食べるのを我慢して挑んだ"最後の晩餐"語る

更新日:

毎週土曜放送の「中居正広 ON&ON AIR」。5月25日の放送では、中居正広さんの食に関するエピソードが話題となっています。

「楽屋の弁当はいつもオリジン」新しい挑戦はしない?

冒頭のお便りでは、「豚カツや生姜焼きなど豚肉が好きなイメージのある中居くんですが、最近流行りのラム肉や馬肉、ジビエ料理で好きなものはありますか?」という質問が寄せられました。即答で「一切ございません!」と答える中居さんは、「これ失敗だったな~」と思う時間があると悔しさが込み上げるため、新しいチャレンジはしないとのこと。楽屋の弁当も決まってオリジン弁当なのだとか。

北海道ロケで、たまたま近くに美味しいお店があって共演者と行く、というシーンでもない限り、ジンギスカンは一生食べないかもという中居さん。

友達とは「今日ジンギスカンいっとく?鹿とか行っちゃう?イノシシいっちゃう~?なんてことにはならない」そうで、「わたくしは新しい味覚や新しい経験をすることなく死んでいくんでしょう…」と自虐ぎみに語りました。

「使わないだろ…」スタッフも思わずツッコむプレゼントとは?

中居さんについての問題をリスナーが答える「中居面(ヅラ)クイズ」。中居さんはまだ第1回の正解者にプレゼントを送っていないのに第2回をやるのは納得がいかないようで、「(プレゼントあげないの)詐欺っぽくない?今決めようよ。バリカンにする?」と唐突に提案します。

「バリカンにしようバリカン!サイン入りバリカン!」と何故か猛烈にバリカンを推す中居さんですが、前回の正解者に70歳くらいのおばあちゃんがいたことに気づきます。

「おばあちゃんバリカン使うかな?」という中居さんに「使わないだろ…」と思わず呟きかけるスタッフ。「分かってて言ってんですよ」とおふざけが終了したところで、前回の正解者プレゼントは"はさみ"に決定。今回のプレゼントはバリカンなのか確定しないまま終わってしまいました。

平成最後の晩餐は?「中居面クイズ」

今回の中居面クイズは「平成最後の晩は何を食べたか」。中居さんは1,2ヶ月くらい前から食べるものを決めていたようで、試しにスタッフに当てられるか聞いてみると、「カツカレー」と良い線を突かれてしまったようで、「当たってたらどうすんだよ。冷やし中華とか言っとけば外れんだろ」とツッコミを入れ笑いを誘いました。

2分ちょっとという速さでその料理を1人で平らげたという中居さんは、その日は他に何も食べず、平成最後の晩餐に集中したとのこと。1ヶ月以上食べるのを我慢していたらしく、「あれ美味かったぁ~!!」と繰り返し大絶賛していました。

その時食べたものは平成の約30年間で本当に大好きだったものらしく、「本当に自分はこれが好きなんだな」と改めて実感したそうです。正解は次回以降のため、何を食べたのかは今回は明かされませんでしたが、中居さんのあまりの語りっぷりにスタッフから笑いが起こっていました。

「生姜焼きなはず!」ファンの予想ラッシュ始まる?

ネットでは放送を聞いたファンから、「予想するの楽しい。生姜焼きなはず!」「多分カロリー高い系」「平成最後とか記念日気にしちゃうあたり中居くんの可愛さ」などの声があがり、中居さんの最後の晩餐を予想するツイートが多数上がりました。ファンとしては是非とも当てたいようです。

中居さんが生姜焼き好きなことはファンの間では有名ですが、あんなにも「美味い美味い」と繰り返す大好物とは何だったのでしょうか。正解発表が楽しみですね。(文:ジャニーズライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.