中川翔子の「RIZIN」リングアナ、会場の反応は…!?本番当日の裏側を密着「爆発させる!」

投稿日:2021/06/20 11:07 更新日:

6月19日、タレントの中川翔子さんのYouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」では、中川さんが格闘技イベント「RIZIN」でリングアナウンサーを務める動画を公開。本番での中川さんの様子に視聴者から賞賛の声があがっています。

(画像:時事通信フォト)

■本番当日の裏側を密着「爆発させる!」

6月13日、東京ドームで行われる「RIZIN.28」で女性初のリングアナウンサーを務めることになった中川さん。

今回の動画では、本番当日の裏側を密着していきます。控室では「夢かな。いや!夢じゃない。でも…」と興奮気味の中川さん。「もっと緊張で押し潰されるかと思ったら、楽しみのほうが上回っている」と前向きに語ります。

さらに「間違いなく、格闘技における歴史の大きな日になるわけですよね。そんな日に、リングアナと実況席、ダブルでという、こんな光栄なことないですよね!」と、喜びを噛みしめました。

これまでたくさんの練習を重ねてきた中川さん。練習のし過ぎで喉が枯れてしまうこともあったそうです。

「怖くなってしまって、だから抑揚とか、イメージトレーニング今していて、喉の薬いっぱい飲んで、いっぱい寝てきました」と、当日のために準備万端整えてきたと言います。

リハーサルの段階から緊張感たっぷりの現場。中川さんも気合たっぷりで臨みます。リハーサルからかっこいいアナウンスを聞かせ、画面上には「他の関係スタッフ達も中川翔子リングアナの完成度に驚きを隠せない表情をしていた」とのテロップが。

リハーサルが終わり控室に戻ると「とにかく楽しむことですよね。本当に緊張なんかしてたらもったいないから」と意気込みを語りました。

本番までの間「噛まない、堂々とゆっくりと、間をとって抑揚つけて、爆発させる!」とイメージトレーニングに励みます。

■中川翔子の「RIZIN」リングアナ、会場の反応は…!?

本番ではこの日のために用意したタキシード姿で会場入り。実際にお客さんが入っている会場内を歩きながら「この感じ、やっぱり会場での音とか、ざわめき、たまらないですね。ハマっちゃうよ、こんなの」と興奮を言葉にします。

第1試合から実況席に座り、コメントをするという大役を任された中川さん。第7試合でリングアナを務めるため、第5試合終了後にいったん控室に戻り、準備をします。これまでの試合について「最高。死ぬほど面白い」と言い、興奮気味です。

そして、ヘアメイクを整え、いよいよ第7試合のリングへ。

本番のリングでは、第7試合の渡辺修斗選手と朝倉海選手を紹介するリングアナウンサーを見事に務め、会場は大勢の観客の拍手に包まれました。

■見事リングアナを務めたしょこたんに視聴者からも絶賛の声

本番終了後、スタッフに感想を聞かれると「リングの上で、渡辺修斗選手とも朝倉海選手とも目が合ったんですよ!鳥肌。すごい体験ですこれー!」と大興奮で感想を伝えていました。

見事大役の務めを果たした中川さんに対し、ネット上では「タレントがアスリートを邪魔しないどころか、しょこたんのおかげで試合を観る側もより一層、気合いが入りました」「会場で観ていましたが、しょこたんがリングコールした後、周りの屈強な男達が『おーーしょこたんのリングコールいいねー』と言っていましたよ」「何事にも全力な翔子さんをこれからも応援し続けます!」との声が上がっています。

初めてのリングアナウンサーを堂々と務めた中川さんの姿は、多くの視聴者に感動を与えたようです。

【番組情報】
中川翔子の「ヲ」
https://www.youtube.com/watch?v=7jZ4YWIh8EU
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.