ムロツヨシの神対応に「優しい」の声!近江友里恵アナが飛び上がるほど喜んだ『あさイチ』卒業の送り出し

投稿日:2021/03/05 12:57 更新日:

3月5日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」では、俳優のムロツヨシさんが登場。この日の放送を持って番組を卒業する近江友里恵アナウンサーからの無茶振りにも応えるムロさんの姿が話題を集めました。

(画像:時事)

■近江友里恵アナが飛び上がるほど喜んだ『あさイチ』卒業の送り出し

今回はゲストとして俳優のムロツヨシさんが登場。番組には、ムロさんに視聴者から「近江アナ最後のゲストですね。近江アナに最後の大笑いさせてください。ムロさんのあったかい小話持ってます」とのメッセージが寄せられます。

ムロさんは「こういう無茶ぶり…。小話がすぐに出る人間ではない、役者ですから」と前置きしつつ「でも、できる限り笑わせたい。近江さんの未来に幸あれ、幸あれ、幸あれ…」と連呼しながら上着を脱ぎ、サスペンダーをした姿が露わになります。

そのままムロさんは「幸あっ…さっさささっささサスペンダー!」というネタを披露。実は、この日の放送で「サスペンダー王子」というネタが紹介されて、これを近江アナが気に入っていたのです。そのため、近江アナは手を叩き、飛び上がるほど大喜び。

ちなみに、ムロさんによるとサスペンダーはスタイリストが急遽用意してくれたそうです。そんなムロさんが「『あさイチ』でサスペンダーをやるしかないと思って」と話すと、近江アナは「嬉しいです。ありがとうございました」と感謝していました。

■ムロツヨシが近江アナの無茶振りに応える

また、視聴者からは他にも「『ムロさんから近江アナへ』どうしたろうかしゃんになって、どうしたろうか?と指示をあおいでください」とのメッセージが寄せられます。

そこで、コントを中心としたバラエティ番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」でムロさんが演じて好評を博してきた「妖怪どうしたろうかしゃん」を近江アナと一緒に披露することに。

「LIFE!」では星野源さんからの無茶振りにムロさんが応えるのが定番でしたが、近江アナは「もしかしてタモリさんのマネをしようとしているんじゃないかな」とムロさんに無茶振りします。

すると、ムロさんは「はい『ブラタモリ』です」とタモリさんのモノマネをやろうとするも「ないよ、きつい。またサスペンダー王子が来ると思ったら全然やらない。ここまで準備したらサスペンダー王子をもう1回やらせないよ」と困惑。近江アナは「すみません本当に、お腹痛い、ありがとうございます」とお腹を抱えて大笑いしていました。

■ムロツヨシの神対応に「優しい」の声!

エンディングで近江アナは「あさイチ」で共演してきた博多華丸・大吉の2人に「本当に華丸さんと大吉さんには本当のお兄ちゃんができたような感じで本当にお世話になりました。支えていただいてとっても感謝してるし、なんか寂しいと思わないようにしようと思って、またどっかで会えるだろうなって風に私は勝手に思ってます」と感謝を伝えます。

続けて、近江アナは「ムロさんも『LIFE!』収録で時々『あさイチ』の近くにいまして、近所のお兄ちゃんみたいな感じで…」と話すと、ムロさんはおもむろにジャケットを脱ぎ始めます。

そこで、「サスペンダー王子お願いします!」とネタ振りをする近江アナ。ムロさんは「近江さん、最高の町づくりを最高の…さっさささっささサスペンダー!近江さんありがとうございました」と最後まで明るく盛り上げて、近江アナを送り出します。

そんなムロさんを「あさイチ」のナレーションを担当する日髙のり子さんも「ムロさんお優しい〜」と絶賛していました。

今回の放送について、ネット上では「ムロさんおもしろかった!近江アナのラストにムロさんがゲストでめちゃくちゃ良かった!どうしたろうかしゃんも見れて楽しかった。今日見れて本当良かった」「ムロさんのサスペンダー王子からの妖怪どうしたろうかしゃんに近江ちゃんタモリさんの物マネ無茶振り、ふんわり楽しく送り出すラストで良かった。ムロさんも優しい」「近江ちゃんが本日最後だったから、エンディングで放送中の合間に準備したサスペンダーをつけてラストを送ってあげるとかめっちゃ優しい」などのコメントが上がっています。

放送の合間にサスペンダーを用意して、最後まで明るく近江アナを送り出したムロさん。サービス精神が旺盛で、最高の放送回だと感じた視聴者も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.