「MOCO’Sキッチン」放送中止?もこみち枠でスタートした朝ドラ“濃厚”キスシーンに違和感の声

更新日:

日本テレビ朝の情報番組「ZIP!」の新しい取り組みとして、12月10日よりドラマ「生田家の朝」の放送が始まりました。企画プロデュース・福山雅治さん、脚本・バカリズムさんが担当した話題作なのですが、いつも放送するはずの「MOCO’Sキッチン」の放送が中止になったことに戸惑いの声が続出しています。

日テレの朝ドラ「生田家の朝」の放送が始まる!

12月10日から朝ドラ「生田家の朝」が「ZIP!」内で放送を開始しました。福山雅治さんが企画プロデュース&主題歌、脚本をバカリズムさんが担当することでも話題の「生田家の朝」は、4人家族の朝の食卓を舞台にしたこの作品。主人公・生田浩介役を務めるのはユースケ・サンタマリアさんで、妻・早苗を尾野真千子さん、娘・美菜役を関谷瑠紀さん、息子・悟役を鳥越壮真さんがぞれぞれ担当しています。福山さんの軽快な主題歌で始まった「生田家の朝」の初回。「ダイニングテーブル使ってない問題」「ソファーもほぼ死んでいる問題」など、バカリズムさんらしい独自の視点で家の中のマニアックな問題を考えるストーリーが楽しい作品になっています。

「生田家の朝」初回の放送を見た人からも、面白いという声が上がっていますが、特に話題になったのが、夫婦役のユースケさんさんと尾野さんのキス。いかにも朝ドラという入り方をしたのに、最後に朝というよりも夜のドラマ的な濃厚なキスシーンがあり、ネットもややざわついたようです。

「MOCO’Sキッチン」の中止に戸惑いの声!

「生田家の朝」が始まったのは、「ZIP!」内の7時50分ごろで、いつもなら人気コーナーの「MOCO’Sキッチン」が放送される時間帯。けれども、朝ドラを放送することになって「MOCO’Sキッチン」の放送が中止になりました。突然の「MOCO’Sキッチン」の中止に対しては「モコズキッチンが今日〜ない〜1日が始まらない」「モコズキッチンの流れがなくて違和感ありましたが朝ドラ楽しかった」など戸惑いの声が続出しています。ちなみに、「生田家の朝」は、12月10日の初回から全13話放送予定で、順調なら26日まで続きます。「MOCO’Sキッチン」前回の7日放送では「次回もお楽しみに!」というナレーションがあり、正式にいつから再開するかのアナウンスはありませんが、「MOCO’Sキッチン」の放送もこのまま続く模様。新しいことを始めると、違和感を感じる人も多いようですね。ドラマ自体は、テンポも良くて、時間も短く見やすい作品になっていてなかなか面白い仕上がりになっていましたので気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。しばらくの間は、ドラマを楽しみつつ、パワーアップした「MOCO’Sキッチン」の復活に期待したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.