三宅健「まずは自分を愛さないと。誰が何と言おうと…」スタッフのツッコミにファン驚愕?

更新日:

5月13日深夜放送の「三宅健のラヂオ」(bayfm)で、V6・三宅健さんが新時代における意気込みや考えを語り、「ますます応援したくなる」と話題になっています。

人のことあれこれ言うより、自分にフォーカスして

オープニングトークでは、三宅さんが友人たちと、令和がどんな時代になるのか話していたことが話題に上りました。スピリチュアル好きだった友人たちと、「れいわ」という言葉から「霊的」、見えないような世界やパラレルワールドが実際にあるのかもね、という話になったとのこと。

「人は人、自分は自分だから。人の悪口言ったりあれこれジャッジしている場合じゃなくて、もっと自分にフォーカスをして。自分自身と向き合っていくことが大切な時代になっていくかもよ、なんて話をしてたんですよね。まさにそうだなぁと思って」と納得したといいます。

忙しかったり、やるべきことがあると自分のことは放置しがちということに共感を示しながらも、「自分を労わったり、褒めたり、好きになるってすごく大切」という三宅さん。「この世界に一人だけですから、自分という唯一無二の存在は。誰が愛してあげるんだって。自分が一番最初に自分を愛してあげないと幸せになれないんじゃないかなって思います。もちろん過大評価はダメですけどね」と、まず自分のことを見つめることの大切さを熱く語りました。

「誰が何と言おうと自己肯定」三宅自身の未来も動き出す?

そして、それまでの話を受けて、三宅さんは決意表明をしました。「令和が始動したこの時代はですね、私は誰が何と言おうと自己肯定をしていこうと思いますよ」と自己肯定を強く主張します。

さらに、「年齢も世代も性別も関係なく、そんなものは全部取っ払って。その人が本当に、こうなりたいな、なれたらなではなく、“なる”と決めること。もっというと“覚悟”することが出来たならば、その望む未来は必ずやってくるはず。と私は信じてやまないです。だから自分も、先延ばしにしてきたプラン・夢に本腰を入れて、そろそろその実現のために覚悟を決めようかな、と思ってます」と語りました。

スタッフのツッコミにファン驚愕?

プランや夢の具体的な内容が気になるところですが、残念ながら語られることはありませんでした。そしてここまで低めのトーンで真面目に語るも、スタッフが「酔っ払いが話しているとは思えないですね(笑)」と発言し、まさかの酔いの一言であることが判明。スタジオは笑いに包まれました。酔って本音をどんどん話してくれるのであれば、ファンとしては喜ばしい限りかもしれませんね。

「意識改革は誕生日がおすすめ」三宅のダイエット方法は厳しめ?

「意識改革は元旦だけでなく誕生日もおすすめですよ」という三宅さんは、ご自身の誕生日である7月2日が1月1日から数えて182日目、1年の丁度半分あたりであることから、新しい“歳”の1年と、その“年”の年末まで残り半分をどう過ごすか、節目として意識しているそう。

節目に関してのトークから、「令和になってダイエット始めた人いっぱいいると思いますよ」というスタッフの一言でテーマはダイエットに移ります。

「痩せるには美味しいものを我慢するか、運動するか、どっちか。身体づくりの時は月曜~金曜まではどっちもやるけど、土日だけは好きなものを食べる。もちろん暴飲暴食はダメですよ」と自分を甘やかしてあげる日を作ることで、明日の月曜から金曜に頑張ることが出来るそう。本人曰く「騙しだまし」が長続きする秘訣とのこと。

ホイップクリームたっぷりのケーキが食べたいけど、カロリーの低いこしあんの和菓子にしておこうという選択肢を取れるかどうかが重要なのだとか。

「騙しだましを1日、2日…と頑張って1週間続けられたら、その1週間が無駄になってしまうから2週目もやる。2週間続けたら、今度はそれまでがゼロになるという強迫観念に駆られるまでになって、最終的には風邪ひいても続けたくなるよね(笑)」という言葉もあり、彼の今までを作ってきたストイックな心がけが垣間見えるエピソードとなりました。

「全力で応援したくなる」三宅の熱い語りにファンから感動の声

今回のラジオでは特に自分の考えをたっぷりと語った三宅さん。放送を聞いたファンからは「今日のラジオ胸に刺さった、当たり前のことを当たり前に出来る健さんすごい」「覚悟とストイックさと息抜き、全部持ってる三宅健」「これからの三宅健が楽しみ、“誰が何と言おうと”そんなの全力で応援する」といった、応援や賞賛の声が上がりました。

今回の放送で語られた、三宅さんが先延ばしにしてきたプラン・夢とは何なのか。ファンはますます目が離せなくなりそうですね。(文:ジャニーズライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.