水卜アナ「スッキリ」で"目が死んでる"事態?"ワイプの顔やばい"と話題に

更新日:

5月31日放送の「スッキリ」の人気コーナー「クイズッス」の"天の声"に安田大サーカスのクロちゃんが登場。いつものテンションで下ネタ発言するなど、朝とは似つかわしくないクロちゃんに水卜麻美アナウンサーらスタジオ女性陣もドン引きする事態に陥り"やばい"と話題になりました。

"天の声ゴールド"はクロちゃん?

「クイズッス」の"天の声"は、月〜木を南海キャンディーズの山里亮太さんが担当していますが、金曜日は毎回ゲストが名前を伏せて"天の声ゴールド"として出演し、スタジオでは声を手がかりにゲストが誰か想像しながらクイズを進行していきます。

31日の放送では、"天の声ゴールド"には、安田大サーカスのクロちゃんが"バレバレ"の声で登場。"天の声ゴールド"は、担当者が声色を変えるなど工夫して誰だかわからないケースもありますが、特徴的なクロちゃん声に、司会の極楽とんぼ・加藤浩次さんも「すぐわかるよ!、わわわわ~!」とクロちゃんを持ちネタを交えつつ、手厳しいツッコミを入れます。

早速、"天の声ゴールド"として、9年ぶりに新作映画が公開されることが決まった実写版「カイジ」のニュースを紹介します。この作品には、人気俳優・福士蒼汰さんも出演しますが、クロちゃんは「Sっぽい福士君も、素敵ですよね。あ〜ん僕もSっぽい感じでガンガンこられたい」といきなりの下ネタ発言。

なんの脈絡もなく下ネタをぶち込むクロちゃんに加藤さんも「朝から何言ってんだよ」と苦笑い。ちなみに、「カイジ」にかけてギャンブル好きをアピールするクロちゃんですが、年間で100万円ほど負けていることを暴露します。

女の子との飲み会はドッキリ?

続いて、31日から公演が始まる熱海五郎一座の記者会見を取り上げるクロちゃん。この舞台には橋本マナミさんも出演しているのですが、クロちゃんは「お酒ではなく、マナミちゃんに酔いたいですと言いながら、橋本さんと飲みたいですね」というゲスい妄想を告白。

ちなみに、クロちゃんによると、女の子との飲み会はよくあるそうですが、大体が「水曜日のダウンタウン」などのドッキリとのこと。ネタバラシもなく、知らないうちにオンエアされてしまうので「地獄です、普通の仕事が欲しい」とグチをこぼすクロちゃんは、「バーターください」と、事務所が違う加藤さんにお願い。ここでも、暴走気味のコメントをすることに。

「てち」を連呼するクロちゃん

この日は、映画「響 -HIBIKI-」の演技が評価され、「日本映画批評家大賞」の新人女優賞を受賞した欅坂46の平手友梨奈さんがVTRで登場。スピーチで、この賞を取れたことへの感謝を述べる平手さんに対して、クロちゃんは「僕も平手ちゃんに感謝伝えたいですよ。存在してくれてありがとう友梨奈!、てち・てち・てち」と、平手さんの愛称の「てち」を馴れ馴れしく連呼するクロちゃん。

女性陣をドン引きさせるクロちゃん

クロちゃんが女性陣をドン引きさせたのが、山本耕史さんが登場したVTR。山本さんとは同い年というクロちゃんに、加藤さんが「どうしたら幸せになれると思う」という質問をぶつけます。

すると、クロちゃんは「お金見せびらかせて女の子引き連れることですかね」とコメント。笑えないコメントに、加藤さんからも「女性陣、若干引いてますよ」と指摘されるクロちゃん。めげないクロちゃんは、「女性陣が引いているっていうけど、引いてない、波が引いたら戻ってくる、笑いの波カモーン」と寒いギャグを披露し、逆に女性陣はドン引き。

普段は表情豊かな水卜麻美さんも無表情で冷たい反応を見せます。さらに、山本さんが語ったエピソードのなかに、クロちゃんが「テレビで放送できないような動画」をビビる大木さんに送り、それが大木さんから転送されてくるというものがあり、これについてもますます女性陣の反応が冷ややかになります。最終的に、水卜アナウンサーもコメンテーターの犬山紙子さんも"死んだ目"をした表情のまま固まり、しばし二人の表情が笑いとともに届けられました。

水卜麻美アナのリアクションに注目が集まる?

ネットでは、放送を見た人から、「天の声がクロちゃんですごい(笑)スタジオドン引き(笑)」「水卜ちゃんの目が死んでるwwwブラック水卜ちゃん!!!」「水卜ちゃんのワイプの顔やばいwww」などの声があがり、下ネタやゲスい発言を朝から連発するクロちゃんを、水卜麻美アナが、無表情でいじるところは笑えた人が多かったようです。朝の爽やかなイメージとは真逆のクロちゃんを"天の声ゴールド"として出演させるところはユニークな配役でしたね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.