松崎しげる「良い後輩ですね」ももいろクローバーZに"しげる"呼びされていた!?満面の笑みで語った #徹子の部屋

更新日:

5月19日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、歌手の松崎しげるさんがゲストとして出演。松崎さんが仕事で度々共演してきたももいろクローバーZについて語り話題を集めました。

(画像:時事)

■松崎しげる渾身のギャグを黒柳徹子がスルー

番組テーマ曲をギターで弾き語りながら登場したのは、今年デビュー50周年を迎えた松崎しげるさん。早速、黒柳徹子さんは「相変わらずお黒いですね」と語りかけると、松崎さんは「歩くメラニン色素って言われますから」と渾身のギャグを披露。

しかし、徹子さんはそれをスルーして「でも若い方たちから人気で『黒フェス』って言われてるんですよね」と別の話題を振ります。

これに対して、松崎さんは、日本記念日協会に9月6日(語呂合わせで「9」=ク「6」=ロ)は「松崎しげるの日」として認定されたことから、様々なアーティストを呼んで「黒フェス」を開催していることを徹子さんに説明しました。

■松崎しげる「良い後輩ですね」ももいろクローバーZに"しげる"呼びされていた!?

続いて徹子さんは、コンサートや番組などで度々共演している、ももいろクローバーZについて松崎さんに質問します。

すると、松崎さんは「デビュー当時から知ってるんですけど、何しろ元気が良いというか、僕も元気印の方なんですけど。彼女たちのやっぱり楽屋にいてもどこにいても、元気っていうのは僕にとってはやっぱり、若い人たちからパワーをもらうっていう意味では良い後輩ですね」とコメント。

また、松崎さんは、満面の笑みを浮かべ「後輩と言っても、僕のことを名指しで、しげる、しげるって言いますから」と、ももクロのメンバーが親しげに自分の名前を呼んでくれることを明かしました。

■松崎しげるの黒さを実験…?

オープニングで松崎さん渾身のギャグをあっさりスルーした徹子さんですが、突然、松崎さんの黒さを測る実験をしたいと提案します。

そして、松崎さんの了承を得て照明を落として、松崎さんの歯がどれだけ白く光るか実験を行いました。実際にその様子を見た徹子さんは「本当に凄いですよね、暗闇の中で歯だけ見える」とコメント。

松崎さんは、70歳ぐらいから、後輩から嫌がられないように歯や指先のエチケットには気を遣っていることを明かしました。

松崎さんが出演した番組について、ネットでは「歯の白さを確認するのに照明落とさなくても、十分白いから大丈夫」「色の黒さを見るために照明を消して、歯の白さを検証するという謎の試みをしていて、自由」「ちょこっとももクロちゃんのことふれてくれて嬉しいです」などのコメントが上がっています。

今回は、ももクロのメンバーが「しげる」と親しげに呼んでくれると話す時の松崎さんの笑顔が素敵でしたね。また、照明を暗くして歯の白さを見せる謎の実験を見て笑顔になった人は多いのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.