情報番組のちょっとしたコーナーに全力すぎるイケメン俳優・松坂桃李が本領発揮?「スッキリ」天の声が話題

更新日:

日テレ朝の情報番組「スッキリ」の人気コーナー「クイズッス」の“天の声”に松坂桃李さんが登場し話題になっています。4月5日の放送では、“天の声”として俳優の松坂桃李さんが登場。普段の喋りとは声色を変えた演技の巧みさもあって、SNS上では“天の声”は誰?と話題を集める事になりました。

“天の声ゴールド”の声が話題!

普段は山里亮太さんが務める「クイズッス」の“天の声”ですが、毎週金曜日は“天の声ゴールド”として、毎回違う出演者が登場します。そうした中、5日の放送でも「おはようございます〜」と爽やかなイケメン風の声がスタジオに響き渡ります。「ご無沙汰しております」とあいさつする“天の声ゴールド”ですが、普段と声色を変えている事もあり、水卜麻美と森圭介アナウンサーはその正体に気づきますが、他の出演者達は正体が誰なのかわかりません。

そこで、“天の声ゴールド”は「僕の親友は加藤さんにお世話になっています」とヒントを出しますが、加藤さんはピンとこない様子。結局、正体を明かさないまま、“天の声ゴールド”は桐谷健太さんと菅田将暉さんが登場したauの新CM発表会見の模様を伝えます。VTRの中で、菅田さんが話題になった「3年A組」で、本物の教師から手紙をもらったエピソードを紹介。すると、“天の声ゴールド”は、自分も過去に弁護士の役をやった時に、本物の弁護士から手紙をもらった事に感動したと、さらなるヒントを提示。これでもなかなか、正体がわからず視聴者からは「今週の天の声ゴールドは…武田くん?違うかな…。」「えー誰かわからん!」などの声があがりました。

最後までキャラ設定を守る?

続いて、“天の声ゴールド”は「僕の親友、松坂桃李さんが出演している」という映画「居眠り磐音」をVTRで紹介。ここで、他の出演者達も“天の声ゴールド”が松坂さんである事に気付きます。正体がわかった加藤さんは、「お前、桃李か?」と問い詰めると、地声になった松坂さんは、「加藤さん、違います、桃李ではないです」とコメント。やっと気が付いた加藤さん達からは、「うまいね」など松坂さんの演技を絶賛するコメントがこぼれます。

少し補足すると、“天の声ゴールド”はその設定上、本人だと当てられても「その友人です」とするのが暗黙のルールで、レギュラーの山里さんも天の声の時は自身のことを「友達の山ちゃん」と話します。松坂さんはそのルールを守り、「違います」と返事をしたようでした。松坂さんは映画の劇中の見せ場として、殺陣のシーンを紹介。「相当練習したでしょ」という質問にも「そうらしいです」と最後まで、キャラ設定を守り続け、松坂さんの“天の声ゴールド”はSNS上でも話題を集める事になりました。

松坂桃李の声の使い方に絶賛の声が続出!

放送を見た人からは、「桃李じゃん 分からんかった!声変えるのめっちゃうまいね!」「松坂桃李の天の声、なかなか良かったな~。声の使い方がうまい~」などの声があがっていました。他には、「天の声がパディントンだったwwwwええぞ松坂桃李」という声も。松坂さんは映画「パディントン」シリーズの日本語吹き替えで主人公・パディントン役を担当。その時の声の出し方でわかったという人もいたようです。

過去には「PON!」突撃最多出演を獲得?

正直、なんの前知識もなく、今回の”天の声ゴールド”の声を聞くと松坂さんだとはわからず、それくらい声の演技がうまかったです。また、加藤さんにいじられながらも最後まで、キャラ設定を守り通すところがプロだと感じました。

松坂さんは、過去に日テレ系情報番組「PON!」(放送は終了)のワンコーナー「芸人突撃」で"最多出演"を記録するなど、情報番組のちょっとしたコーナーで目立ちがち。同じく「芸人突撃」への出演が多い大泉洋さんが松坂さんの"最多"記録を悔しがる姿が披露されたことがありました。今回も、"天の声"というちょっとしたコーナーでしたが、全力でとりくむ姿が披露され視聴者を楽しませてくれました。これからの活動にも目が離せませんね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.