「自慢の息子です」富田靖子、舞台で親子役共演の松下洸平の印象を明かす!

投稿日:2021/06/15 14:17 更新日:

6月15日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、女優の富田靖子さんがゲストとして登場。富田さんと舞台で共演した松下洸平さんがその時の印象について明かし話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■松下洸平、富田靖子の天然エピソードを明かす

今回のゲスト・富田靖子さんは舞台「母と暮せば」で俳優の松下洸平さんと親子役で共演しています。そこで、番組では松下さんからコメントが。

松下さんは「プレゼントでパーカーを頂いたんですが楽屋で開けてみるとプレゼント袋の中に富田さんの財布が入っていました」と富田さんのうっかりした行動を暴露します。

続けて、松下さんは「財布までくださるのかと笑ってしまった反面、家で開けていたらどうなったんだろうと本気で心配しました」と笑い話として伝えました。

財布を入れてしまった理由について、富田さんは「お芝居の時に行きは電車で通っていて、お財布にカードを入れていたのでピッとやって出て松下さんのプレゼントと自分の荷物を持っていたんですけど…。そのまま紙袋のプレゼントの上にポイッと入れてそのまま、化粧前に『はい、プレゼント』と言って渡したらそのまま財布が入っていた」とコメント。

ちなみに、財布の中には富田さんだと分かるようなものは何も入っていなかったそうですが、勘のいい松下さんは富田さんの財布だと気付き、富田さんに返したそうです。

■「自慢の息子です」富田靖子、松下洸平の印象を明かす!

また、松下さんとの関係を問われた富田さんは「舞台で、3年前に今度やる舞台の初演で初めて知り合って、まあ…自慢の息子です。そうやって誰のか分からない財布を見てもきっとこれは母さんのだって言って持ってきてくれる」と言い、信頼しているようでした。

ここで、富田さんは「本当に初演の時は迷惑をかけてたので本当によろしくお願いしますという気持ちを込めて…。迷惑というか日常茶飯事でぼやっとしてたので。特に初演の時は」と舞台初演時を振り返ります。

さらに、富田さんは「気持ちを台本に持っていかれていて、ちょっとの段差でバァーンでつまずいて転ぶくらいフワフワしていて」と話し、番組MCの設楽統さんを笑わせました。

続けて、設楽さんが「フワフワしているイメージあるんですけど、本当にフワフワされてるんですね」と言うと、富田さんは「本当にちょっとあの時は…初演の時は本当に危なかったです。本当にそういう私をガッと支えてくれた自慢の息子」と語り、苦戦した舞台で支えてくれた松下さんに感謝を伝えました。

■富田靖子・松下洸平の関係に「本当の親子のよう」の声

今回の放送について、ネット上では「富田靖子さんと洸平さん、似てるのかなぁ本当の親子のような、エピソード。楽しかった」「富田靖子さんのコーナーで洸平くんが心配した事面白すぎる。富田さんもちょい子」「富田さんの天然エピソードにほっこりしました 母と暮せば ずっと観たかった舞台です 松下洸平 さんとの二人芝居、楽しみにしています」などのコメントが上がっています。

富田さんの天然エピソードが面白かったですね。また、舞台で親子役を演じた松下さんについて"自慢の息子"と語った富田さん。その姿から、2人が信頼しあっているのが視聴者にも伝わったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.