松本まりか、セーラー服&ツインテールに自虐もネットでは「可愛すぎる」と賞賛の声!

更新日:

8月10日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)では、女優の松本まりかさんが生徒役としてゲスト出演。松本さんが最近の"しくじり"を語り話題を集めました。

■松本まりか、セーラー服&ツインテールに自虐?

今回は、同局のドラマ「妖怪シェアハウス」で"お岩さん"こと四谷伊和役で出演中の女優・松本まりかさんがゲストで登場。

番組では、松本さんにオードリー・若林正恭さんが最近"しくじった"ことを尋ねます。

すると、松本さんは「『しくじり先生』でセーラー服でツインテールにしてしまったこと」と、この日の衣装と髪型が最近の"しくじり"であることを告白。

この日の収録では、10代モデルの生見愛瑠さん田鍋梨々花さんも生徒役で出演。その事について、松本さんは「お2人が10代だと思うんですけど、20歳くらい違うんですよ」と話すと、平成ノブシコブシ・吉村崇さんとハライチ・澤部佑さんは声を揃えて「おいくつなんですか?」と質問します。

この質問に対して、松本さんが「35歳です!」と答えると、澤部さんは「俺の1個上だ!」と、松本さんが歳上と思っていなかったようで驚愕していました。また、吉村さんも「もっと若いと思ってた」と見た目よりも若々しい松本さんの美貌を絶賛します。

■松本まりかの姿に「可愛すぎる」と賞賛の声!

そして、今回は、銀シャリの橋本直さんが「学校からなくなったもの」をテーマに授業を展開しました。

橋本さんが学校の授業で使われていたオーバーヘッドプロジェクタが電子黒板の普及で使われる頻度が減少していったと話すと、松本さんは「電子黒板?」と耳慣れない言葉に首を傾げます。

電子黒板の仕組みを橋本さんが説明すると、生見さんは「私、確かにありました。数学の時だけ、こうなんかポンと貼って、黒板にそれでモニターに書いてやってました、先生が。」とコメント。

この話を聞いていた松本さんは、10代の生見さんにジェネレーションギャップを感じたようで、口を開けて衝撃を受けていました。

今回の放送について、ネット上では「松本まりかのツインテールセーラー服めちゃくちゃ良いな。恥じらい含めて最高だな」「しくじり先生に出演している松本まりかの顔芸がくっそ面白いw」「セーラー服姿の松本まりか様が違和感なさすぎて可愛すぎる」などのコメントが上がっています。

松本さんが電子黒板を知ってポカンとした表情を浮かべるリアクションが面白かったですね。松本さんと同じく教育現場で電子黒板が使われていることを初めて知って、テレビの前で、松本さんと似たような反応をした人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
しくじり先生 俺みたいになるな!!
https://abema.tv/video/episode/88-77_s1_p66
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.