マツコ『違う選択肢が出てくるの』西山茉希の悩みに応える名言が「刺さる」と話題! #アウトデラックス

更新日:

4月2日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)にモデルの西山茉希さんが出演。悩みを打ち明けた西山さんに、マツコ・デラックスさんがアドバイスをおくる場面が話題を集めました。

(画像:時事)

■西山茉希の生活に密着

「世間をゾゾッとさせた人大集合100分SP」と題したこの日の放送では、昨年、早乙女太一さんと離婚をした西山茉希さんが出演。

番組では、2人の子どもを育てる西山さんの普段の様子に密着。1日が始まり、自転車に乗って2人の子どもを保育園へ送り届けた西山さん。それが終わると、離婚後に開設したYouTubeチャンネル用の動画を撮影し始めました。

撮影終了後、子どもが帰る前までに家事全般を終わらせるなど、西山さんは母親としての表情を垣間見せます。そんな西山さんが子どもを迎えに行く前に訪れるのが銭湯。

西山さんは「それによって自分の身体と心がスッとリセットして、さあ夜の部、頑張るぞ!」と銭湯に行くことで心身共にリフレッシュしていると話しました。

帰宅後、子どもが入浴している時間に、キッチンでお酒を飲むことが西山さんの楽しみの一つ。かなり、豪快にグイグイ飲む西山さんにマツコ・デラックスさんも「台所でつまみ食いしながら酒飲むの美味いんだよね」と共感していました。

■マツコ『違う選択肢が出てくるの』西山茉希の悩みに応え、名言飛び出す

2人の子どもと新しい人生を歩んでいる西山さんは「まだ多分若手の私は、今の現状もがきどころなんです。一生独りでいる強さを極めていくか、救いたいなって思うような要素をなくし切らない人間であるか」とマツコさんに悩みを打ち明けました。

マツコさんに「どっちが自分は楽?」と聞かれた西山さんはどっちが良いか決められないとした上で「マツコさん的に女たるもの、こういう部分なくした瞬間、もう戻れないわよ」ということがあれば教えて欲しいと質問。

すると、マツコさんは「今日たまたま、千里師匠がいるから分かりやすいけど、千里師匠がずっと口にしてた男でもない女でもないってところが最後のゴールよ」とこの日ゲストで出演していた山咲千里さんの言葉を引用。

これに対して、西山さんが「性別を自分で失うことですか?」と問いかけると、マツコさんは「失うっていうか…。自分で女だからって思っちゃってるから、女に当てはめようとしちゃうわけよ。女でもない男でもない自分はなんなんだ?ってなった時に、いやもう性別とかどっちでもよくない?ってなったら、違う選択肢が出てくるの」と人生の格言を伝えます。

また、マツコさんはモデルとして美しさを売りにしていた西山さんの心情を察して、子どもを食べさせていくため「それは商売でやってけばいいんじゃない?ビジネス女性」とアドバイスを送りました。

■マツコの言葉が「刺さる」と話題!

マツコさんの言葉についてネット上では「先程マツコさんが、かなり熱をもって西山茉希さんに仰ってた言葉『性別に囚われるから生きづらいのよ(意訳)』のくだり、かなり響きました。『綺麗を売りにしてきたから子供を持つ今迷うだろうけど・・・』とか、こういうこと真正面から言ってくれるひと、そうそう居ないと思う」「今回のアウトデラックスのマツコ名言やばくない」「今日のマツコの言葉刺さるな…」「『性別を意識しなくなってから生まれる選択肢もある。焦らないで』マツコは説得力があっていいこと言うなぁ」などのコメントがあがっています。

「男たるもの」や「女らしく」という縛りに囚われるから苦しくなるというマツコさんの言葉は深い意味があって心に響くものがあったのではないでしょうか。

また、生活があるからそこは"ビジネスで綺麗を売りにしたら?"と語る部分は西山さんのことを考えていているマツコさんの優しさが感じられましたね。

【番組情報】
アウト×デラックス
世間をゾゾッとさせた人大集合100分SP
https://tver.jp/corner/f0049264
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.