横浜嫌いのマツコが「横浜いいな」ともらす?関内No.1キャバ嬢を選出企画が話題♡かりそめ天国

更新日:

視聴者から寄せられた投稿をもとに、タレントのマツコ・デラックスさんとお笑い芸人の有吉弘行さんがMCを務め、鋭い独自の見解でトークを展開するテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』。今回は、お笑い芸人のずん・飯尾和樹さんがキャバクラ嬢の顔をガン見してNo.1を決める『飯尾No.1』と称した企画を放送。神奈川県随一の歓楽街・関内で、飯尾さんが出会った“白塗りのキャバクラ嬢”がマツコさんと有吉さんに強烈な印象を与え話題になりました。

画像は番組公式サイトのスクリーンショット

素顔はかわいいのに…「バカ殿か」と突っ込まれるほどの白塗りに爆笑♡


横浜一の歓楽街は、関内駅を境に大衆的なお店が集まる福富町エリアと高級店が集まる関内エリアに区画され、エリアによってお店の雰囲気も値段もまったく違うという異色の歓楽街として人々を魅了しています。まず、関内エリアで飯尾さんが出会ったキャバ嬢は、お店が誇る美女の連発。続く福富町エリアの人気店で、ひと際異彩を放ったまりなさんに出会い度肝を抜かれました。店内は、20代前半の女性ばかりを揃え、“ノリ重視”の接客がウリ。そんなまりなさんは、現役女子大生でお店のNo.1キャバ嬢だといいます。しかし、いざ登場したまりなさんに、VTRを見ていたMC陣も大爆笑。まりなさんの顔はファンデーションの塗り過ぎか、首から上はびっくりするほど真っ白。あまりの白さに、有吉さんは「バカ殿か!」と毒を吐くほど。しかし、学生時代の写真を公開すると、素顔の可愛さにびっくりしてしまいました。マツコさんは「メイクする部屋の明るさを改善してあげてよ!」とお店に対して要望を呟いていました。

横浜嫌いのマツコも「横浜、いいな」と絶賛♡

多種多様なキャバ嬢たちが続々登場し、個性豊かなキャバ嬢たちの登場に、普段は横浜を敬遠しているマツコさんも思わず「横浜、いいな!」ともらす程でした。こうして、5時間かけて6人のNo.1キャバ嬢とご対面した飯尾さん。その中で、栄光のNo.1キャバ嬢に輝いたのは、関内エリアで軒を連ねる『NOBLE』の広瀬彩さんが見事栄冠に輝きました。MC陣も「この選択肢以外ないですよ」と太鼓判を押すほど。彼女を選んだ要因は雰囲気と忘れることができないウグイス嬢のような美声だと断言する飯尾さん。ですが、VTRが終わっても「どうにか彼女だけもう一回撮り直すこととかできなかったのかな」「映像の色味を調整してあげることとかできなかったの?」と、白塗りまりなさんのことが相当印象に残った様子でした。見逃し放送はこちらから視聴可能となっています。
テレ朝動画:https://cu.tv-asahi.co.jp/watch/577?official=1
配信期間:2018年11月28日 22:20まで

華やかな夜の世界で活躍する美女たちに「さすがにキレイ」「面白そう」「白塗りサイコー!」とネット上でも話題になりました。横浜に立ち寄った際には、是非一度足を踏み入れたい歓楽街ですね。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.