「まんぷくラーメン」完成でチキンラーメン売り切れ続出?意外な企業も"食べたくてしょうがない"とツイート

更新日:

2月13日に放送されたNHK朝ドラ「まんぷく」で即席めん「まんぷくラーメン」が完成を迎え、店頭で「チキンラーメン」が完売してしまうなど盛り上がりをみせています。

ついに即席めんが完成

今回の放送では、萬平さんが試行錯誤を繰り返していた即席めんがついに完成。早速試食会が開催されます。試食会の結果、周りの皆は大絶賛。皆のお墨付きを貰い、即席めん開発はようやく大きな区切りを迎えたのでした。そして、出来上った即席めんは、「まんぷくラーメン」と名付けられました。

「チキンラーメン」売り切れ続出!

今回、萬平さんが作り上げた「まんぷくラーメン」ですが、そのモデルと言われている商品こそが、あの「チキンラーメン」なのです。放送後は、視聴者がまんぷくラーメンの完成に盛り上がり、一気にお祝いムードに。ドラマの影響で「チキンラーメン食べたくなった!」と感化された人が多かったようで、「チキンラーメン」が売り切れるお店が続出する事態に。Twitter上ではあちこちで「スーパー行ったらチキンラーメンがない!」「チキンラーメンだけキレイに売り切れだ!」といった報告ツイートが溢れ、「チキンラーメン」という単語が、たちまちTwitterトレンドの上位に躍り出ました。

意外な企業もこの波に乗る?

この盛り上がりを受けて、朝の放送終了からちょうど3時間後に、日清食品の公式アカウントの1つ「チキンラーメン ひよこちゃん」が、「チキンラーメンどんぶり 担々ごまラー油」の紹介をツイート。

日清食品の公式アカウントだけでなく、別の企業も、この"波"に乗るべく、とある呟きを投稿していました。その企業とは、何と、おもちゃメーカー「タカラトミー」です。

そのツイートは、自社の製品の「チキンラーメンイベントカー」のミニカーの宣伝を兼ねたものでしたが、思わぬところから反響があったようです。「まんぷくラーメン」を完成させ、いよいよ前進した萬平さんの商品開発。今後の展開に注目したいですね。(文:中島華)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.