マカロニえんぴつ&まるりとりゅうが『2020音楽ブレイク予想』に登場で反響! #バゲット

更新日:

2月3日放送「バゲット」(日本テレビ系)の「2020音楽ブレイク予想」に『マカロニえんぴつ』と『まるりとりゅうが』が登場して話題を集めました。

■マカロニえんぴつが「バゲット」に登場

「2020音楽ブレイク予想」に登場したのはロックバンド『マカロニえんぴつ』。インタビューに応じたボーカルのはっとりさんは「そもそもバンドを始めたきっかけはユニコーンというバンドに憧れて」と明かします。

はっとりさんの本名は河野瑠之介ですが、ユニコーンをリスペクトするあまり、彼らのアルバム「服部」から現在の芸名を名付けたとのこと。

楽曲作りについてはっとりさんは「作曲は一応俺にはなってるけど、全員っていう感じ。1人の曲だと限界があるけど、いろんな色がでる。バンドはみんなが作ってみんなが歌ってというのが一番かっこいいなっていう美学がある」とそのこだわりを明かします。

■まるりとりゅうがの登場に四千頭身・後藤も反応

続いて、番組が紹介したのが男女音楽ユニット『まるりとりゅうが』。リアルな女性の心を描く歌詞が評判になっていることについて、作詞・作曲を担当するRyugaさんは「リアルな体験もありつつ、友達の相談にのったりすることも多くて、どうしても女の子が可哀想だなって思うことが多くて。女性目線で曲を書くことが多いんですけど、MaRuRiが女性を代弁して歌うのがまるりとりゅうが歌う失恋ソングの形」とコメント。

また、インスタグラムのライブ配信でリクエストを募り、即興でカバー曲を披露することについて、MaRuRiさんは「少し前まで、アーティストさんって遠い存在で私生活ってあんまり見えなかった。私たちの投稿だったり、わりとプライベートをみんなと共有している。ファンのみんなとはその時間は近い存在でいれるなとは思っているので」とSNS時代ならではの価値観を明かします。

ネットでは、「バゲットにマカロニえんぴつ出てた朝から嬉しい」「マカロニえんぴつバゲットで紹介されとるやん!嬉しい!ナイス!」「テレビにも出てだんだん有名になって遠い存在になっていくんだろなって考えたらめっちゃ寂しいけど、やっぱり2人がテレビに出てくれてテレビでまるりとりゅうがを見れるの嬉しいことだなぁって」などのコメントが上がっています。

また、『まるりとりゅうが』とはラジオ番組で共演経験のある四千頭身・後藤拓実さんもツイッターにメッセージを上げています。


今回の出演を機に『マカロニえんぴつ』と『まるりとりゅうが』に注目が集まると嬉しいですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.