高さすごっ「今日から俺は!!」理子役が“ジャッキー・チェンと戦えそう”なレベル♡

更新日:

西森博之さん原作の同名漫画を実写化ドラマ化した「今日から俺は!!」の第1話が14日に放送されました。初回から小栗旬さんがゲストで登場するなど盛り上がりを見せた「今日から俺は!!」。ヒロイン・赤坂理子役をつとめる清野菜名さんのアクションが「かっこいい」と注目を集めています。

画像は清野菜名さんインスタグラムより

不良の先輩「クローズZERO」小栗旬さんが激励?豪華ゲスト登場に盛り上がり♡

1988~97年にかけて「増刊少年サンデー」と「週刊少年サンデー」で連載され人気を博した西森博之さんの代表作「今日から俺は!!」が実写化ドラマ化されることになりました。14日に放送された第1話では、高校1年の時の転向をきっかけでツッパリデビューすることになった金髪頭の三橋貴志(賀来賢人)とトンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)の出会いが描かれます。ドラマの初回では、開始早々から三橋と伊藤の髪の毛をセットする理髪店の店員役で小栗旬さんが登場。ツッパリデビューでイキリまくる三橋に小栗さんの口から「ケンカとしたらダメだよ、学校のテッペンとるとか言って、もともと番長だった百獣の王的な奴にケンカ売ったり」のセリフが。これは、小栗さんの代表作「クローズZERO」のパロディ。しかも、この映画で山田孝之さんが演じた芹沢多摩雄の異名である”百獣の王”というワードも出たことで、山田さんのゲスト出演もあるのではと盛り上がりを見せることになります。他にも城田優さんも登場するなど、初回から豪華すぎるゲストの登場が話題を集める形になりました。

キレッキレのアクションを見せる清野菜名

 

View this post on Instagram

 

今日から俺は!! あと1日! みてネーーーー!!ドキドキ #今日から俺は おつかれーらいす

清野菜名さん(@seinonana)がシェアした投稿 -

「今日から俺は!!」の第1話の最後では、物語のヒロイン・赤坂理子(清野菜名)が登場。理子は武道家の娘でちょっとした不良を一瞬で倒してしまう実力の持ち主。初回でもケンカで三橋と伊藤が負傷したのをいいことに卑怯な方法で2人を倒そうとする不良軍団を瞬殺するなど理子は圧倒的な強さを見せます。

 

View this post on Instagram

 

久々すぎて恐怖心 重い。楽しかったです?? #ATT

清野菜名さん(@seinonana)がシェアした投稿 -

理子役でキレッキレのアクションを見せた清野菜名さんはアクションもできる女優として注目される逸材。清野さんがアクションを意識するようになったのは映画「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチの姿を見て衝撃を受けたのきっかけ。養成所時代に本格的なアクションのレッスンを受けた清野さんは「TOKYO TRIBE」「東京無国籍少女」といった映画作品で華麗なアクションを披露してきました。

清野菜名のアクションへのネットの反応

清野菜名さんが公開したインスタグラムには、「ジャッキー・チェンと充分闘えます」「蹴り技のシルエットが綺麗」などアクションのレベルの高さに賞賛の声があがっていました。そして、初回放送でアクションシーンが放送されるとネットでは、「キレある」「可愛いのにアクションシーンになったらめちゃくちゃかっこいい」など、可愛いルックスとギャップのある清野菜名さんのアクションには視聴者からも絶賛されています。インスタグラムの写真では飛び蹴り、ドラマの第2話の予告では回し蹴りを披露していることもあり、2話以降も清野菜名さんのキレッキレのアクションに注目したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.