草彅剛、『ミッドナイトスワン』の大ヒットで"SNS活用"の重要性を実感!成功の裏側明かす「本当にそうなってしまった」

投稿日:2021/06/13 10:50 更新日:

6月12日、タレントの草彅剛さんのYouTubeチャンネル「ユーチューバー草彅チャンネル」では、草彅さんが半年間の出来事を振り返る動画を公開。草彅さんの活躍ぶりが話題を集めています。

(画像:時事通信フォト)

■草彅剛、『ミッドナイトスワン』の大ヒットで"SNS活用"の重要性を実感!成功の裏側明かす「本当にそうなってしまった」

2021年も半分を迎えたということで、この半年間の印象的な出来事を振り返ってみる今回の動画。

まずは「何と言っても『ミッドナイトスワン』、大ヒット、ロングランありがとうございます」と、主演映画について語る草彅さん。発売されたDVDを手に取りながら「僕にとってもね、代表作になりました」としみじみコメントします。

草彅さんは同作品で第44回ブルーリボン賞主演男優賞、第63回日本アカデミー賞最優秀男優賞という素晴らしい賞に輝きました。

「『#草彅剛代表作』なんてことをね、一番最初かな、舞台挨拶があった時にとりあえず見切り発車で言ってみたわけですよ」「言ってみるもんですよね。本当にそうなってしまったという」と、まぎれもなく『ミッドナイトスワン』が自身の代表作になったと語ります。

映画の成功は「一人じゃ絶対成し得ない、みんなの力が集まって」と言う草彅さん。「応援してくださったファンの方、ほんとにね、拡散していただいたんですよね」「SNSを通してすごいこの作品は広がっていった」と感謝し「YouTubeやっててよかったね」と断言します。

また「『ミッドナイトスワン』はね、SNSを最大限に活用して大ヒットしたと言っても過言じゃない」という草彅さん。

映画を観た人がSNSで感想をつぶやくなどして広まっていったことから「新しい映画の可能性をたくさん打ち出すことができたんじゃないかなと思います」と、SNSの活用と可能性について語りました。

■堤真一、矢田亜希子、タモリ…再会できた芸能人たち

また、共演者の人たちとの出会いについて語る草彅さん。今年の大河ドラマ『青天を衝け!』(NHK総合)の撮影では「堤さんともね、馬の練習できたし」と、久しぶりに俳優の堤真一さんに会えたのだそう。

「久しぶりにお会いしてあの日は本当に楽しかったし」と、撮影ではとてもいい時間が過ごせているのだそうです。また、今年は宮城県発地域ドラマ『ペペロンチーノ』(NHK総合)が再放送になったことから、女優の吉田羊さん、矢田亜希子さんに会えたことにも触れます。

さらに、毎週『ブラタモリ』(NHK総合)のナレーションを担当している縁で「久しぶりにタモリさんとお会いできて嬉しかった」と、司会のタモリさんに会えたことにも言及。

「また撮影で会えるんじゃないかなって期待してますし、楽しみにしてるし」と、再会を楽しみにする草彅さんでした。

■草彅剛の2021年上半期に視聴者「充実してますね」

11月には舞台も控えている草彅さん。コロナ禍にあっても「ちょっとずつ進んでいければなと」と前向きなコメントで動画を締めました。

ネット上では「お仕事に恵まれて充実してますね。観ていて嬉しいです」「ファン以外の方々に俳優としてのつよぽんを認識してもらえる機会がとても多くて本当に充実した期間だったと思うよ」「剛くんのおかげで作品を見て感情揺さぶられることが沢山あって、本当に感謝いっぱい!ミッドナイトスワンも何度も見たし、青天を衝けも毎週夢中で見てるよー」との声が上がっています。

2021年も上期から大活躍だった草彅さん。今年後半もどんな素晴らしい演技を見せてくれるのか楽しみなファンも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ユーチューバー草彅チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=fxv8N45GlNQ
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.