「なんでキンプリ?」紅白出場にジャニーズファンが荒れ模様「あのグループですら10年かかったのに」と話題

更新日:

大晦日開催の「紅白歌合戦」出場歌手が11月14日に正式発表され、King&Princeのデビュー1年目での出場が確定しました。ジャニーズファンの多くは「やっぱりというか妥当というか…」という見方が多いなか、ネットでは様々な声が飛び交っています。

「おめでとう」出場を祝福する声多数

まず、やはり多いのは素直に祝福する声。デビュー1年目で出場できるのは快挙です。発売初週に57万7000枚(出典元:オリコン)を売上げる大ヒットで、近年デビューした他のジャニーズグループを圧倒する売上枚数を叩き出しました。ちなみに、初週売上の50万枚突破は、2006年デビューのKAT-TUN以来、12年ぶりの快挙です。売上をみても、認知度や知名度をみても、妥当と評価する声も多いのではないでしょうか。

「早すぎる」「嵐でも10年かかったのに」

祝福の声が多い一方で、「まだ早すぎる」と言う声や、「なんでキンプリが?」という声もちらほらあります。キンプリ以上に売れたKAT-TUNが1年目で紅白に出ていないことや、嵐ですら10周年の年にようやく出場出来たこと、さらにV6やその他の先輩も、かなりの年数を経てようやく出場している事を挙げ、「先輩は何年もかかったのに」「事務所に気に入られてるんだね」といった意見もありました。

キスマイファンもご立腹?

さらに、他グループファンの一部(特にキスマイファン界隈)からは、「実績をみても人気をみてもキスマイが上なのに。」「7年も頑張って出れないなんて。」と言う声が多くみられました。確かに、キスマイは実績ある人気グループですが、ここ最近のキンプリの人気と勢いをみると、紅白に出て来てもおかしくないと感じる声が多いようです。ジャニーズからは他に、嵐 関ジャニ∞ Hey!Say!JUMP Sexy Zoneが出場を決めています。今年もジャニーズ勢が楽しく紅白を盛り上げるようですのでぜひ楽しんでくださいね♡

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.