「ずっと若作りしてた」近藤サトさんが“グレーヘア”にした理由を告白し「かっこいい」と話題♡

更新日:

2018年11月4日(日)放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演した、元フジテレビアナウンサーの近藤サトさんの『グレーヘア宣言』やグランピングの話がとても話題になっています。近藤サトさんは1991年にフジテレビに入社、看板アナウンサーとして大活躍したのち1998年にフジテレビを退社。退社後は「有吉反省会」なども務めるナレーターとしても活躍しています。

画像は「行列のできる法律相談所」公式ページのスクリーンショット

グレーヘア宣言をした理由に大絶賛♡

近藤サトさんは今年に入り初めてテレビに白髪姿で出演してとても話題になりましたが、その『グレーヘア宣言』をした理由がとても素敵だと話題になっています。近藤サトさん曰く、「昔から老けて見られた。入社1年目から『中途採用なの?』と言われた」とのこと。『グレーヘア宣言』をしたきっかけは「ずっと若作りをしていたけど、疲れてしまった。もうやめよう」と笑いながら答えている姿が見られました。「若さにしがみつかないで、白髪のままでいることで若さへの未練がなくなりました。」とのこと。その発言を聞きスタジオでは「カッコイイ」「キレイ」など大絶賛でした。ネットの声でも「美しい」「とても素敵」「印象変わった!」などの声がたくさん見られました。

はまっている「グランピング」を紹介♡

近藤サトさんは「グランピング」を紹介。東京からわずか1時間で行ける千葉県千葉市にある『東京クラシックキャンプ』がとっておきの宿だそうです。こちらの施設は今年7月にオープンしたばかりで『日本初の会員制グランピング施設』。グランピングとはホテル並みの施設でキャンプ体験ができるもので、今世界中で大流行している自然体験です。『東京クラシックキャンプ』ではオリジナルのスリランカカレーを食べることができ、スタジオでもとても美味しいと大絶賛。広大な敷地を持っているので木造キャビンが5棟、テントが6張りと他にも充実している部分がたくさん紹介。近藤サトさんのおすすめは「スリランカカレー」と「キャンプファイヤー」だそうです。そんな素敵なグランピング施設を紹介した放送を見てネットでは「行きたい!」「楽しそう」などの声で溢れ返っていました。

東京クラシックキャンプが気になった方は是非チェックしてみてくださいね♡
東京クラシックキャンプ公式サイト:https://tokyo-classic-camp.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.