顔が変わりすぎて華丸に気付かれず!?小島瑠璃子、衝撃的な顔面テープ芸を披露しノブを膝から崩れ落ちるほど爆笑させる

投稿日:2020/11/30 10:43 更新日:

11月29日の「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)では、「出張!!顔面テープ選手権」と題した企画を放送。今回の企画に参加した小島瑠璃子さんが衝撃的な顔面テープ姿を披露して話題を集めました。

小島瑠璃子(画像:時事通信フォト)

■顔が変わりすぎて華丸に気付かれず!?小島瑠璃子、衝撃的な顔面テープ芸を披露しノブを膝から崩れ落ちるほど爆笑させる

今回の企画は深夜時代に好評を博した「出張!!顔面テープ選手権」。番組オープニングでは、千鳥・大悟さんが顔にテープを貼って登場すると、相方のノブさんは「今、これやってるのお前と清水アキラさんと研ナオコさんだけや」と指摘します。これに大悟さんは、研ナオコさんはテープを貼らずに素顔だとツッコみを入れて笑いを誘いました。

早速、千鳥の2人は偽番組で呼び出した小島瑠璃子さんの楽屋を訪問。すぐに「テレビ千鳥」の収録だと気がついた小島さんは「やったー!」とガッツポーズを決めるも、大悟さんが顔面テープ芸に挑戦すると告げると小島さんは「辞退は…」と表情を曇らせました。

大悟さんが「辞退すんねんな」と問いかけると、小島さんは「やらせて下さい!」と即答します。

準備が終わり、ノブさんが「研ナオミ」とテーマを読み上げると、小島さんは目や鼻に加えて、眉毛もテープで吊り上げるという荒技を披露しました。想像以上に頑張る小島さんを千鳥の2人も絶賛します。

続けて、演歌歌手・研ナオミになりきりった小島さんが代表曲は「暴れ馬」と話したため、ノブさんは膝から崩れ落ちるほど爆笑しました。

さらに、大悟さんの提案で他の人に見てもらうことになり、小島瑠璃子さんはかまいたち・濱家隆一さん、博多華丸・大吉の博多華丸さんにも顔面テープ姿を披露。

小島さんの顔が変わりすぎていたため、パッと見で小島さんだとわからなかったようで、濱家さんも華丸さんも声を聞いて初めて小島さんだと気がつきました。

■研ナオコも「出張!!顔面テープ選手権」に登場

今回の企画には研ナオコさんも参戦。研さんの楽屋を訪れた大悟さんが「顔にテープを貼るといえば研さんです!」と話すと、研さんは「違うよ、貼ってないよ!」と鼻にテープを貼っているように見えるかもしれないが、あくまで地顔であることを主張します。

スタンバイが完了して、研さんが顔面テープ姿を披露すると、千鳥の2人は床に倒れこむほど大爆笑。そんな研さんの姿を見た大悟さんは「げんかい無し」とテーマを発表し、研さんも思わず、吹き出してしまいます。

貫禄をみせた研さんでしたが、今回のチャンピオンは小島さんに。ノブさんは「研さんやって、優勝、研さんよどう見ても」と説得するも、大悟さんは呆然とした表情を浮かべる研さんをそのままにして、楽屋を立ち去り番組はエンディングを迎えました。

今回の放送について、ネット上では「こじるりさんテープ芸で、眉毛の真ん中吊り上がると言う技を開発してるじゃん!可愛い上に頭が良い」「こじるり顔面テープ思った以上に完成度高い」「こじるり、すごいと思います。顔面テープ芸、最高!」などのコメントがあがっています。

小島さんの顔面テープが予想以上に面白かったのではないでしょうか。

また、レジェンドの研さんも最後に登場するなど、今回も大盛り上がりとなりましたね。

【番組情報】
テレビ千鳥
https://tver.jp/episode/79546144

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.