桐谷美玲「本当に感謝の気持ちでいっぱい」雑誌『Seventeen』への思いを告白。専属モデル時代の貴重な写真も公開!

投稿日:2021/06/23 18:02 更新日:

6月23日、女優の桐谷美玲さんが自身のInstagramを更新。雑誌『Seventeen』が月刊を終了することに触れ、話題になっています。

(画像:時事通信フォト)

■当時を懐かしむファンも

投稿されたのは、桐谷さんが『Seventeen』のモデルとして活躍していた当時の写真。

桐谷さんの隣には、モデルの佐藤ありささんの姿が。

2人は仲が良さそうに体を寄せ合い、満面の笑みを浮かべています。

桐谷さんは、「16歳の頃、芸能界に飛び込んで右も左も分からないわたしに一から教えてくれたのはSeventeenでした」と、当時を回想。

また、「なによりSeventeenモデルになっていなかったら今の私は確実にいない!!!」「本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう」「そして、Seventeenの新しいチャレンジをこれからも応援します」と、感謝とエールを送りました。

この投稿にファンからは、「伝説の2人」「Seventeenは私の青春です」「小学生の時、表紙の美玲ちゃんに一目惚れしてずっと読んでました」「寂しいけど、思い出は残ってます!」と、惜しむ声が。

桐谷さんの思いが伝わってくる投稿に、胸が熱くなったファンが多かったようですね。

これからの新たな挑戦を桐谷さん同様、ファンも応援しているのではないでしょうか。

(文:秋川りす子)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.