麒麟・川島明、NMB48・渋谷凪咲の大喜利を絶賛「ちょっと鳥肌立つぐらい」 #アメトーーク が話題

更新日:

7月2日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、オードリー・若林正恭さんの持ち込み企画「小物MC芸人」を放送。この中で、麒麟・川島明さんがNMB48・渋谷凪咲さんについて話す場面があり、話題を集めました。

(画像:時事)

■麒麟・川島明がNMB48・渋谷凪咲を絶賛

今回は、オードリー・若林正恭さんの持ち込み企画「小物MC芸人」を放送。テーマが「あの人がいると助かる」になると、麒麟・川島明さんが名前をあげたのは平成ノブシコブシ・吉村崇さん、NMB48・渋谷凪咲さん、松村邦洋さんの3名。

川島さんは、吉村さんについて「盛り上げてくれるし、ケンカもしてくれる」と話したのに続いて「最近このNMB48の渋谷凪咲ちゃんという」と話すと、千鳥・ノブさんも「分かります。めちゃめちゃ分かります!僕も助かります」と相槌を打ちます。

まず、川島さんは「関西ではもうテレビ出てない時間の方が少ないぐらい…。もうどの番組にも絶対ひな壇にいるという」と、渋谷さんについて関西の番組で大活躍していると紹介。

続けて、川島さんは「今まで可愛らしい天然の子が多かったですけど、しっかり大喜利が強いんですよ。ビビるぐらい」と、渋谷さんの大喜利の能力の高さを絶賛します。

この言葉に反応したノブさんも「ちゃんと考えて落とすのよ」と渋谷さんの大喜利スキルに太鼓判を押しました。

また、川島さんは「『何言ってんねん!お前アホやな」じゃないんです。なんかもうちゃんとフリップとかで『ナントカがナントカしたから』みたいなちょっと鳥肌立つぐらい」と力説すると、番組MCの雨上がり決死隊・蛍原徹さんも「それは楽しみやな!」と渋谷さんに興味津々のようです。

■麒麟・川島明が松村邦洋の名前を挙げた理由とは?

そして、松村さんについて、川島さんは、リモート収録中に突然電波が悪くなった時、モノマネをし続けて1人で繋いでくれたエピソードを紹介。

しかし、川島さんは「ただ1個デメリットは本番 始まっても止まらなかったっていうのがあるんですけど『松村さんもうやめましょう』言うてるのに…」と、収録を忘れてモノマネをし続ける松村さんの姿をユーモアを交えて語りました。

■NMB48・渋谷凪咲が麒麟・川島明に感謝

放送を見た渋谷さんは「もう今、渋谷家はハロウィンの時の渋谷くらい盛り上がっております。こんなに嬉しくて有り難いお話しはありませんね」とTwitterを通して、自分のことを紹介してくれた川島さんに感謝を伝えました。

今回の放送について、ネット上では「川島さんとノブさんが凪咲ちゃんのこと褒めてて嬉しかった〜本人がお笑い大好きだからこそおバカなだけじゃなく大喜利やトークも面白いってみんなに知ってほしいねえ」「川島さんが渋谷凪咲ちゃんの名前挙げてくれてた。大喜利のスキルが半端ないって言っていて嬉しかった。千鳥のノブさんも絶賛していた」「大喜利名人の川島さんからアメトークという番組で大喜利力を褒められる凪ちゃんやっぱすげーわ。流石は48G最高傑作だ」などのコメントが上がっています。

大喜利が上手なことで有名な川島さんに褒められる渋谷さんは素晴らしいですね。蛍原さんも興味津々のようだったので、いつか「アメトーーク!」でも彼女の活躍を見たいと思った人は多いのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.