堂本剛さん「ちょいちょいライターさんが名前間違える」KinKi Kidsあるあるにファンじわる♡

更新日:

毎週土曜日11時20分からフジテレビ系列で放送中の「KinKi Kidsのブンブブーン!」でゲストとして登場した森川葵さんとのやりとりが「面白い」と話題になっています。

「メロンパンを最後まで食べたい!」ゲストの謎の悩みにツッコミ♡

今回のゲストのやりたいことは「メロンパンを最後まで食べたい!」。謎のテーマを持ち込んできた今回の天然感あふれるゲスト、森川さん。冒頭から剛さんに「どういう事ですか?」と聞かれ、光一さんには「食べればいいんじゃない」とバッサリ。この辺の息の合ったやり取りはさすが。森川さんいわく、パンは大好きだけどメロンパンの下のところがぱさぱさしていてどうしても食べられないとの事。すると光一さんからは「じゃあ食わんかったらええんちゃうか」ともっともなつっこみが入ります。結局、剛さんからも「じゃ早速!メロンパンを食べるロケにとりかかりたいと思います!」とおちゃめな進行で番組は始まりました。

森川さんの苦手とするメロンパンのぱさぱさ部分、実は苦手な方はこの部分が苦手と言う方が多いらしく、多くのパン屋さんでも色々と改良されているようです。今回はぱさぱさ部分を克服した絶品のメロンパンが紹介されました。クリームが入ったタイプやベーグル生地で作られたものなどがあり、森川さんもKinKiのお二人も「おいしい!」「これは美味い!」と満面の笑み。甘いもの好きな剛さんは、一個目二個目のメロンパンを寒色してしまうほど。森川さんは口に入れた瞬間に「おいひい!これほいひぃれふ!」と待ちきれない様子でコメントを頻繁にしていました。剛さんに「もう一回口のなか整理してから…」とつっこまれつつも、あまりの美味しさにその後も頻発。そんな天然な森川さんに光一さんは大爆笑!剛さんも「またやってるやん」とあきれ顔。視聴者からも「かわいい!」「指導されてる(笑)」というツイートであふれていました。

最後まで天然炸裂!KinKi Kidsあるあるエピソードも!

美味しいメロンパンをたくさん食べて、苦手を克服できたような森川さん。最後のコメントで、「まさかメープル…メープルじゃないや。メロンパンで…。」「こんなにメープル…!」とテーマでもあったメロンパンを二回もメープルシロップと言い間違えてしまいます。「何回間違える…?」とKinKi Kidsもスタッフも大爆笑。剛さんからは、何回も間違えるたとえとして「ちょいちょいライターさんが『光一さん…あっ、剛さんの方は』っていうのと一緒やで!」とKinKiあるあるを披露。ファンからは「二人しか分からないあるあるだ!」と喜んでいる声が見られました。

今回は始まる前は不安の残るテーマでしたが、さすがベテランのKinKi Kids。かわいい森川さんの天然な一面が見られてあっという間の30分となりました。どんなテーマでも面白く仕上げてしまうのはKinKi Kidsが長年バラエティ番組で鍛えてきたからかもしれません。気になった方は次回の放送もチェックしてみてくださいね♡(文:KinKi Kidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.