堂本剛さん“ガリレオ”に憧れ?「ちょっと何言ってるか分からん」KinKiのイチャイチャにファン歓喜

更新日:

12月10日レコメン!の「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(月曜日24:05すぎから24:30ごろ)、今回の放送はファン待望の二人揃っての登場でした。自由が売りともいえるような二人の雰囲気はファンでなくても思わず耳を傾けてしまうもの。独特のゆるいトークが今回も話題になりました。

食後に食べ物の話題は興味なし?

以前二人揃った回の時に、「チーズがいい仕事をしている食べ物ランキング」というメッセージが届いたのですが今回は「ネギがいい仕事をする食べ物ランキング」の情報が。それを受けた光一さん、「そもそもチーズがいい仕事をしてるメールを読んだ記憶がまったくない」とバッサリ。剛さんも「俺一人ん時かな?二人のとき?」とスタッフに確認する始末。メールでは、二人はどの食べ物に一票いれますか?という質問でしたが「人それぞれ…」とこれまたバッサリ。その後きちんとねぎ塩タンなどについてコメントしてましたが、剛さん曰く「わけあって仕事でご飯を食べたんですよ。だからごはんに関しての脳がないみたいですね。申し訳ない。」と代わりにお詫びしていました。相変わらずの二人のやり取りに癒されるファンの声があがっていました。

伝わらない剛さんの説明に光一さんも苦笑!

二人がリスナーのフェチや変わった趣味などにアウトかセーフかをジャッジする「これってアウトかな?」のコーナーでは、数字フェチの方からのメッセージが読まれました。光一さんは「分からないでもない」という姿勢でしたが、剛さんは「数字が嫌いだから分からない」という構えで話は進みます。ですが、「数字が嫌い過ぎてむしろ学者みたいな頭にもなってみたいとさえ思う」と話は展開され、独自の数字学者理論を披露していました。「スピーカー見た時に、ぱーって線引いて、またここにぱーって線引いて、どんどんグラフ作ってって、ここの角度がってそんな頭おかしくなってみたい。」という剛さん。その説明に対して光一さんは「ちょっとごめんなさい。若干なにを言ってるか分らん…(笑)」と苦笑。「どういうことやねん!想像力がないな!」と突っ込む剛さんでした。もしかしたら、テレビドラマ「ガリレオ」の福山さんのようなイメージを伝えたかったのかもしれません。たしかに数学が苦手な人にとっては、閃いたように数式やグラフを殴り書きする姿は憧れますね。このやり取りに、ファンからは「仲良し(笑)」という笑いが上がっていました。ちなみに最終的にこのメールはセーフという事になりました。

最大限のフォローは「お茶漬けに合う」ラジオ!

二人の回はいつもに増してゆるく自由な感じが魅力の一つでもありますが、最近光一さんは自分の回をオンエアで聞いたらしく、「その後に受ける人の身にもなれ」と自戒の言葉を残していました。しかし、「光一くんのラジオはお茶漬けと合うね」という感想があり、最大限のフォローをしてもらったと感謝しているようでした。ファンとしてはこんなゆるい番組も大好きなのですが、いつもと違う感じも期待してしまうところ。ちなみに番組中始終がちゃがちゃ、しゃかしゃかと何やら音が出ていましたが、結局その理由には触れられず番組は終了し、なんだったか気になってしまいました。相変わらずの二人にファンも楽しい時間を過ごせたようで次回の二人揃っての回も期待が高まっているようです。(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.