「5円玉を食べていた」逸材すぎるキンプリ平野紫耀さん幼少期エピソードも“ネタ満載”と話題!

更新日:

2018年11月7日(水)放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演したKing & Prince平野紫耀さんの幼少期時代の話が話題になっています。

画像は今夜くらべてみました(日本テレビ)公式Twitterより

平野紫耀さんと言えば王子様キャラのイメージを持つ方が多いかもしれませんが、実は幼少期時代はあまり裕福ではないという告白していました。今くらに平野紫耀さんが出るということで、放送前からネットではかなりの盛り上がりを見せていました。

幼少期に電信柱に思い切りパンチをして骨折…

平野紫耀さんは小さい頃からチャレンジ精神が旺盛で、とても活発な子だったらしく電信柱を見つけると「なんで堂々とこんな道に立ってるんだ?」と思い、思い切りパンチして骨折をしてしまったことがあるそうです。こちらの話はファンの中ではかなり有名らしく、「また電柱の話だ!」という声も。そして最近ハマっていることは、ゴマすりの動作でヤケドが出来るかの挑戦らしいのですが、「ただアカが出ただけ」とのことで、スタジオは大爆笑、ネットでは「癒された」「ヤバすぎ!」などの声があがっていました。

「お母さん」と呼ぶだけで掃除機でフルスイング?

平野紫耀さんは昔からお母さんに「ママと呼んでほしい」と言われていて、スタジオでも実際に「ママ」と呼んでいたのですが、そんな平野紫耀さんのお母さんがブチギレる瞬間が一つだけあったらしく、「お母さん」や「おふくろ」と呼んだら長い掃除機でフルスイングをされたそうです。ファンの方からはお母さんのために「ママ」呼びを続ける平野さんに「素敵」との声がたくさんあがっていました。

レントゲンではお腹の中には5円玉が見つかる…

平野紫耀さんは幼少期の頃「ある癖」があったらしく、お母さんのことをとても困らせていたそうです。それは「よく5円玉を食べる」ことだったのですが、家では大きな壺の中に小銭を貯めていたそうで5円玉ョコと勘違いして食べていたとのこと。レントゲンではよく5円玉が見つかっていたそうです。

さらに、幼少期あまり裕福ではなかったため「揚げる唐揚げ」ではなく「チンする唐揚げ」がとても多かったらしく、お弁当ではよく「しなっしなの唐揚げとベッチョベチョの白米」が入っていたそうです。ですが、それがとても大好きだ話すと、ファンからは「優しい」「またお母さんに怒られちゃうよ…」「ネタ満載すぎる」などの声が見られました。

そんな平野紫耀さんが出演している映画「ういらぶ。」は11月9日(金)より全国劇場(一部劇場を除く)で公開開始ですので気になった方は是非チェックしてみてくださいね♡

「今夜くらべてみました」の過去放送分は「日テレオンデマンド」と「Hulu」で見られますが、今回の放送は、見逃し配信・Hulu配信はないようです。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.