ディスりすぎ?「カレンダーにされる女子アナはダサい」女子アナカレンダー批評が話題♡「マツコ&有吉かりそめ天国」

更新日:

7日に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』で同局から毎年発売されてるアナウンサーカレンダーについてタレントのマツコ・デラックスさんとお笑い芸人の有吉弘行さんが辛口な批評を展開。特に女性アナウンサーを見る目には定評のあるマツコさんは、歯に衣着せぬ意見を述べ、番組アシスタントの久保田直子アナウンサーを慌てさせる一幕がありました。

2019年テレビ朝日アナウンサーカレンダーを滅多打ち!

批評するきっかけとなったのは「今年もテレビ朝日女子アナカレンダーに久保田直子アナウンサーが載っていなかった」という視聴者からの投稿。マツコさんと有吉さんは、実際のカレンダーを手にし、1月から12月まで登場する“若手”アナウンサーたちを見てそれぞれの思いや感想をざっくばらんに語り尽くしました。番組開始早々、12月のモデルを飾った山本雪乃アナウンサーに対し、有吉さんは「腕ムチムチだね」と毒を吐き、そして、2人から「カレンダーにされる女子アナはダサい」とあまりの言いたい放題に久保田アナもタジタジに。挙句には「久保田は出てなくてよかった」といわれる始末。ちなみに壁掛けカレンダーに選ばれるのは若手が中心のようです。

久保田アナの”渾身の一枚”撃沈


若手だけではなく、“ベテラン・中堅”アナウンサーも載っているという卓上バージョンが存在していることも判明しました。そちらには久保田アナも載っているということで早速チェックしていくと、久保田アナが「奇跡の一枚」と力説するショットを発見。有吉さんから「どうしたの、この顔?マキバオーみたいな顔してる」と突っ込まれスタジオ内は爆笑。久保田アナの“渾身の一枚”を、張り切っている感じが“カリスマ家政婦”みたいとの言われようでした。

毒舌2人が絶賛するアナウンサーとは?


マツコさんと有吉さんならではの率直な批評が繰り広げられる中、テレビ朝日女性アナウンサーの中から「イチオシ女性アナウンサー」が明らかになりました。入社9年目になる森葉子アナウンサーです。森アナは『かりそめ天国』にもゆかりのある人物であり、2人も「彼女はイイ!」「きれい」「礼儀正しい」などと絶賛しまくり。マツコさんは「森さん推しにしよっか、この番組」と言うほどでした。

森アナウンサーはこちらの方。「サンデーLIVE!!」や「ナニコレ珍百景」などに出演されているようです。

女子アナカレンダーの存在意義に疑問の声も

視聴者からは「ディスり過ぎ」「意地悪ぅー」「厳しい~!」などと言った擁護の声が集まる一方、「誰がこのカレンダー買うのだろう?」「毎年販売してるって、売れ行きいいの?」「欲しいとは思わないかなぁ…」などといった疑問も寄せられました。番組に華を添えるアナウンサーは、今やバラエティー番組には欠かせない存在です。テレ朝のアナウンサーを広く知ってもらうための活動なのかもしれませんね。この番組で、カレンダーを飾ったアナウンサーの名前と顔が多くの視聴者にインプットされたかもしれません♡(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.