キンコン梶原雄太、アメトーク出演で炎上!?「叩かれていまして」さらに借金の完済方法でまたやらかす

投稿日:2020/12/21 15:26 更新日:

12月20日、お笑いコンビ・キングコングのYouTubeチャンネル「毎週キングコング」では、梶原雄太さんが西野亮廣さんから借りていたお金を全額返済すると宣言し、話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■梶原雄太、アメトーク出演で炎上!?「叩かれていまして」

今回の動画では、先日コンビで出演した「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の話題になりました。

「アメトーーク!」の出演を振り返った梶原さんが「結構、僕叩かれていまして…」とコメント。聞けば、叩かれることになった原因は番組内で披露した、梶原さんが西野さんに借りたお金を返さないという話題が関係しているとのこと。

キングコングにとってその話題は笑いのネタとなっているそうですが、視聴者からは梶原さんが借金を返さず過ごしていることに「幻滅しました。登録解除します」など、怒りのコメントが届いたのだとか。

梶原さん曰く、これまでテレビ番組で何度も西野さんからの借金話をしてきたそうですが、自分の元に怒りの声が届く事はなかったそうです。

しかし、自身がYouTube界に進出すると、視聴者の声がダイレクトに届くようになったとのこと。

そして、今回の「アメトーーク!」で披露した借金話の怒りの声に「こんなに来るんや」と驚いたと語りました。

■全額返済宣言!新提案「映画のチケット28万円分買うってのはどう?」

次に、梶原さんが「もうあの"ノリ"味無いなって思って」と借金話は笑いにならないとコメント。

さらに「時代ともマッチしてないかなと思ったから、俺めちゃくちゃ返すわ」と突然借金を返すと宣言ます。

また、梶原さんが借金の詳細について、20年前に学費を支払うため西野さんから30万円を借金し、その後は2万円だけ返済し、残りの28万円は滞ってしまったと説明しました。

残る28万円の借金の支払い方について、梶原さんが「もし西野がよろしければなんやけど映画のチケット28万円分買うってのはどう?」と、西野さんが制作した「映画 えんとつ町のプペル」のチケット購入で完済すると提案します。

これには、西野さんは「えー!嬉しい」と喜び、受け入れていました。

■梶原雄太、さらに借金の完済方法でまたやらかす

28万円分の映画のチケットの行き先について、梶原さんは自身のYouTubeチャンネルで視聴者にプレゼントすると伝えます。

その提案に、西野さんはしきりに「嬉しい。ありがとうございます。そんなんやって頂いて」と頭を下げて感謝しました。

しかし、何度も「ありがとう」と発していくうちに違和感を抱いたようで「それ元々俺のお金やな!」と28万円が自身のお金であることを思い出し「危なー!上手いことやらはったな!俺『太っ腹!』みたいな感じで終わりかけてたけどこの物語は!違う違う!」とツッコみを入れ、その場は大笑いに包まれました。

ネット上では「『もともと俺のお金やな』くっそワロタ」「梶原さんのお金の返し方、本間に西野さんが喜ぶやり方というか、応援する素敵な方法だなあ」「28万円分のプペルのチケット、西野さんからのプレゼントじゃんww」などの声が上がっていました。

今回、意外な展開で借金の返済を決めた梶原さん。粋な提案に喜んでいた西野さんがふと我に返る様子が面白かったのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.