King Gnuの『Mステ』が"事件"と話題…「恐ろしい顔面偏差値」「生放送でこの完成度」

更新日:

2月14日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、King Gnuが新曲「どろん」をテレビ初披露し、話題となりました。

King Gnu、新曲「どろん」テレビ初披露!直前には井口理がネガティブに…?


今回King Gnuが披露した「どろん」は、千葉雄大さんや白石麻衣さん、成田凌さんらが出演する映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の主題歌。

2月14日19時からYouTubeにてミュージック・ビデオが公開されるということでも注目されていました。

この曲について、13日放送の「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ゼロ)」(ニッポン放送ほか)で「あんな曲が、生で歌えるとは思えなんですよ」「ほんとに難しいんですよ。心配だね。本当にヤダ。もう逃げたい」と弱音を吐いていた井口さん。

更には、King Gnuのギター&ボーカル・常田大希さんと二人で「(難しすぎて)人生が楽しくなくなっちゃったよね」と言っていることも暴露し、「真っ黒なんですよ。ここのところ、世界が」「助けて下さい、皆さん。覚えて歌ってくださいね」とネガティブ発言を連発。

リスナーからは「『どろん』本当に難しい、明日見守っております!」「たしかにきつそう」など心配の声が上がっていました。

「恐ろしい顔面偏差値」常田大希のビジュアルも話題に

しかし、いざ本番となると井口さんは激変。

あれだけ弱音を吐いていたとは思えないほどカッコいいパフォーマンスで周囲を圧倒し、ネット上では「『どろん』馬鹿みたいにかっこよかった…」「井口さん、常田さんの心配もなんも要らんかったやん最高やん」「今日は井口ではなくて井口さんだった」など絶賛の声が多数上がりました。

また、常田さんのビジュアルについても絶賛の声が。

いつも以上に整った美しい常田さんの顔に、ファンからは「カッコよすぎてビビった…」「恐ろしい顔面偏差値になってる」「常田さんメイクして…る??」「常田さんジョニーデップさんみたいだ。かっこいい、、どんどん魅力が溢れて止まらないなあ。。」などの声が多く上がっていました。

「生放送でこの完成度」前回とのギャップに"事件"の声

前回「Teenager Forever」を披露した時は、4人全員がミュージックビデオに出演した時の衣装で登場し、会場を盛り上げていたKing Gnu。

しかし今回は"真面目な"衣装で登場し、更に視聴者を釘づけにしてしまうという演出に、番組を見たファンからは「うっつわ鳥肌立った。最高かよ…」「カッコ良すぎ事件です!生放送でこの完成度よ…」「前回のMステでめっちゃ暴れる演奏で今回はめっちゃカッコイイ演奏で確実に視聴者を沼に落とそうとしてるKing Gnu最高すぎるんだが」「井口さんTeenagerForeverの時とギャップありすぎてずるいよ」などの声が上がりました。

バレンタインデー当日ということで、"恋うたスペシャル"と題して放送された今回のミュージックステーション。

最後に、番組サブMCの並木万里菜アナウンサーが井口さんに感想を求めると、「チョコが貰えなくても、いい人生!」とカメラに決め顔を見せてくれ、笑いを起こした場面もありました。

King Gnuには、前回出演時とのギャップにやられた、という人が多かったようです。また次回もどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみですね。

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.