尾上菊之助さん「国立病院ダイエット」に騙されていた!存在すらないことが判明「櫻井・有吉THE夜会」が話題♡

更新日:

2018年11月1日(木)放送のTBSテレビ「櫻井・有吉THE夜会」に登場した歌舞伎界プリンスの5代目尾上菊之助さんの体重管理や偽の『デンマーク式国立病院ダイエット』の話が今話題を呼んでいます。今最も華のある役者として、歌舞伎界だけではなく数々の映像作品に出演している尾上菊之助さんは、現在放送中の「下町ロケット」では敏腕社長を演じていて話題です。

『デンマーク式国立病院ダイエット』は存在していなかった!?

尾上菊之助さんは役によって体重を変えているそうで、歌舞伎の女形では「67kg」、立役では「70kg」、映像では「65kg」と、役作りにかなりこだわり小まめに体重管理をしているとのこと。そこで実践していたのが『デンマーク式国立病院ダイエット』というものだったのですが、注意書きに書いていることを少し不安に思ったことから、番組で調査を開始。まずダイエット方法は「ゆで卵とグレープフルーツを1日3食を2週間食べ続ける」というものです。この方法により体質改善ができ、痩せやすい体になるとのこと。ネットではかなりの成功体験が書かれていたのですが、注意書きには「2週間以上繰り返すと栄養失調や貧血になる」や「心筋梗塞を誘発する恐れがある」など、気になる注意書きがあります。番組スタッフがダイエット事情に詳しい先生に聞いてみると、「そもそもデンマークに国立病院はない」と、衝撃の事実が。デンマーク大使館に問い合わせてみると『デンマーク式国立病院ダイエットなんて聞いたことがない』と、さらに驚愕の事実が出てきてしまいスタジオでは大混乱に。

『デンマーク式国立病院ダイエット』に体質改善効果はない!

ダイエット事情に詳しい先生によると、『デンマーク式国立病院ダイエット』は1日の摂取カロリーが約500kcalなので実践すれば誰でも痩せられるとのこと。一番大事でもある体質改善についても、ゆで卵とグレープフルーツを食べるだけでは体質改善はされないと衝撃の事実を告げられました。真実を知って尾上菊之助さんは思わず大爆笑、ネットでは「昔やってた」や「デマだったのかー」など、様々な声が見られました。

下町ロケット第4話では尾上菊之助さんが演じる伊丹が大活躍します。予告のテロップの通り今回のダイエットも「迫りくる罠」だったかもしれませんね♡

画像は次回予告動画より

第4話は11月4日(日)夜9時から放送開始ですので気になった方は是非チェックしてみてくださいね♡

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.