小籔千豊の"逆ドッキリ"に「神回」と絶賛の声! #脱力タイムズ が話題

更新日:

8月30日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)に、お笑い芸人の小籔千豊さんと女優の永野芽郁さんが出演。普段は芸人がイジられ役に回るのですが、この日は小藪さんによるドッキリ企画を実施。いつもとは違う番組の展開が話題を集めることになりました。

「脱力タイムズ」年末SPの低視聴率、責任は小籔に?

女優の永野さんと共に、30日放送の「全力!脱力タイムズ」にゲスト出演したお笑い芸人の小籔さん。久々の出演ということもあり、MCのくりぃむしちゅー・有田哲平さんからいつ以来ですか?という質問が飛びます。

小藪さんが2018年の年末スペシャル以来だと答えると、有田さんは年末スペシャルの話はしないで欲しいと忠告し、おもむろに番組の視聴率の推移を一覧にした表を取り出します。

視聴率は深夜枠としては好調だったのですが、小藪さんが出演した年末SPは最低視聴率を記録。人気絶頂の俳優・田中圭さんも出演したのに視聴率が振るわなかった責任は小藪さんにあると伝えます。

そしてあの年末SPはなかったことにして、初登場という設定でお願いしますと指示を出します。

ちなみに、年末SPの視聴率は3%とのこと。番組恒例の芸人いじりの洗礼を浴びることになります。

小籔千豊の"逆ドッキリ"に有田哲平と永野芽郁は?

この日は「脱力タイムズ出演者へのドッキリ!!」と題した企画を実施。通常ならトラップを仕掛けられる芸人枠で出演する小藪さんが、今回は有田さんと永野さんにドッキリを仕掛けることになります。

有田さんの本音を探るため、仕掛け人の番組プロデューサー、編成担当が有田さんとの打ち合わせに臨みます。そこで編成担当が番組リニューアルのため「人を入れ替えては」と有田さんに提案。

レギュラー陣の中で誰を外してもいいのか、有田さんの生々しい本音が出るはずが、答えは「誰も降板させたくない」という模範解答。

続いて永野さんに、「コーヒーをかけられたら怒る?怒らない?」というドッキリを仕掛けるも、隠しカメラに向かって進んで行った永野さんは、自身が出演する映画「二ノ国」の告知を始めることに。

逆ドッキリを仕掛けたはずが、手の込んだ演出にすっかり騙されてしまい悪態をつく小藪さん。逆逆ドッキリを仕掛けられた小藪さんは、最終的に自分がMCなら「全員を降板させる」と言って番組を締めくくることになります。

『脱力タイムズ』の手の込んだ演出に「神回」と絶賛の声

ネット上では、放送を見た人から「脱力タイムズこれはやってるわ。逆逆ドッキリですやん」「脱力タイムズ神回だわ。くそ面白かった」「今日の脱力タイムズ当たり回!」などの声が上がりました。

低視聴率のネタにしつつ、逆逆ドッキリを仕掛ける手の込んだ演出に、大盛り上がりの放送回だったのではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/corner/f0038793

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.