オードリ春日の親友が交際相手から相談されていたこととは?「何を言われても…」スッキリ出演が話題

更新日:

18日放送の「ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP」でお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰さんが足掛け11年交際していたクミさんにプロポーズ、見事に成功を収め話題になりました。そんな2人の出会いのきっかけを作ったお笑いコンビ・どきどきキャンプの佐藤満春さんが4月19日放送の「スッキリ」に登場し、反響が寄せられています。

相方若林も号泣!オードリー春日の結婚が話題

「モニタリング」の放送では、この日のためにピアノの猛練習をしてきた春日さんが、フォークデュオ・ゆずと彼らの代表曲「栄光の架橋」でコラボ。さらに、クミさんの理想のプロポーズを叶えるために、「クミさん、今までたくさんの手紙をもらってきたけど、きょう初めて手紙を書きます」と、手紙で彼女に想いを伝えます。最後、「この先の普通の日を、一緒に普通に過ごしたいです」と手紙を結び、胸ポケットから指輪を取り出し「結婚してください」とプロポーズする瞬間が感動を呼びました。

また、春日さんとは中学・高校の同級生の相方・若林正恭さんも、2人の姿を見て人目を憚らず号泣。コンビ愛の強さを感じさせるシーンとなりました。

キューピットとなった親友が「スッキリ」に登場

そもそも春日さんとクミさんの出会いのきっかけを作ったのは、サトミツことお笑いコンビ・どきどきキャンプの佐藤満春さん。「スッキリ」内の人気コーナー「クイズッス」の作家を担当している事もありサトミツさんが「スッキリ」のインタビューに答え、春日さんの結婚について語りました。

もともとクミさんと知り合いだったサトミツさんは、春日さんと食事をしている時に「物を渡す約束」をしていたクミさんを呼び出します。その流れで食事をしていると、トイレのためさサトミツさんが席を立った時、2人は連絡先を交換。その後、交際に発展する事に。また、交際中の2人のデートについては、「伊豆とか熱海に良く行っていた」とコメント。ちなみに、節約家で知られる春日さんは、特急ではなく鈍行を乗り継いで旅行先まで向かって行ったとのこと。

女性に何を言われても「むー」としか言わない

「スッキリ」のスタジオに現れたサトミツさんに、MCの加藤浩次さんは「春日の結婚をサトミツさんが語る事に興味がある」とお出迎え。クミさんは結婚をずっと考えていたものの、春日さんは口数が少ないタイプ。何を考えているのかわからない事もあって、クミさんはもどかしい気持ちになった事もあったとのこと。

サトミツさんによると、無口なタイプの春日さんは、女性に何を言われても「むー」としか言わないとのこと。流石にそれではいけないので、サトミツさんは「む」はやめておけと注意したそうです。クミさんの相談に乗るなど、まさに恋のキューピッドの役目を果たしたサトミツさんは、春日さんの結婚について「吐くほど泣いた」と感動を語りました。

SNS上には「カス婚」がリアルになったの声

放送を見た人からは、「サトミツさん本当いい人」「春日さんカッコよかったしオードリー益々好きになりました!」「サトミツ氏すげえ」「いやーまさかのリアル"カス婚"が見れるとは」などの声があがっていました。2人の親友として裏方で結婚を支えたサトミツさんの恋のキューピッド感はとても素敵ですね。また、オードリーが出演したフィクション「祝!春日、結婚します!~おまえ!オードリー解散って本気で言ってんのか?~」がリアルになったと番組の関係者もツイートするなど、祝福ムードに包まれています。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.